野生の葡萄・エビヅル2

2012年09月24日

以前から目をつけていたエビヅルがだいぶ熟してきました。
もう半分以上黒くなっています。たぶんあと10日もすれば
食べごろになるのではないかと思っています。
昨年はこれも野生の葡萄ですが園芸用に改良された一歳
山ブドウの実を口にすることが出来ました。今年はぜひ
エビヅルを食べて見たいと思っています。
図鑑などによると味は山葡萄にかなわないそうですが姿・
形はブドウそっくりです。
どんな味かは次回の報告までお待ちください。
野生の葡萄・エビヅル2
野生の葡萄・エビヅル2
野生の葡萄・エビヅル2

もう一息で完熟です。エビヅルは雄株と雌株があって
雌株でないと結実しません



タグ :エビヅル

同じカテゴリー(果樹)の記事画像
梅仕事2020-2
梅仕事2020-1
グーズベリー発見
完全無農薬・無肥料のレモンピール
地元産レモンの梅焼酎漬け
柚子の甘露煮
同じカテゴリー(果樹)の記事
 梅仕事2020-2 (2020-06-16 20:32)
 梅仕事2020-1 (2020-06-09 21:15)
 グーズベリー発見 (2020-05-24 08:10)
 完全無農薬・無肥料のレモンピール (2020-04-22 21:52)
 地元産レモンの梅焼酎漬け (2020-04-10 19:50)
 柚子の甘露煮 (2020-02-26 20:32)

Posted by メドウおじさん at 18:58│Comments(2)果樹
この記事へのコメント
うわっ!楽しみですね~。
お味の報告、待ってます!
Posted by komorebigarden at 2012年09月24日 19:15
実の直径は1cmはないですが7,8mmはありそうです。
秋の実というとクリや柿、椎の実といったところは子供の
ころから食べていましたが、エビヅルは未経験です。
どんな味なんでしょうね。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2012年09月24日 20:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。