骨折保存療法早期回復へのポイント①

2020年09月19日

以下は私の60日に渡る右足首骨折
の保存療法による早期回復に向けて
の療養のポイントです。あくまでも個
人的経験ですが同様の体験された方
の参考になればと思います。およそ2
ヶ月での回復は年金受給年齢になった
年令の割には極めて順調だったと思い
ます。今回は療養期間中に留意した
食事面です。ポイントはカルシウム分
の摂取です。牛乳、ヨーグルト、チーズ、
シラス、納豆を積極的に摂取しました。
具体的には朝食でピザトーストを作り、
トッピングに納豆、シラス、チーズを乗
せたものとヨーグルトをほぼ毎日食べ
ていました。更に普段はほとんど飲ま
ない牛乳をロイヤルミルクティーにして
食後に飲んでいました。本来牛乳はあ
まり体に合わないこともあり飲んでいま
せんが、ロイヤルミルクティーなら美味
しく飲めることから積極的に飲むように
していました。

ある日の朝食です。この日は納豆、シラスのピザトーストに
自家産のオクラを乗せた特別版です。青いのは海藻のアオサです。
ヨーグルトも必ず毎日食べています。

  

Posted by メドウおじさん at 09:00Comments(0)骨折日記

骨折65日目(完治宣言)

2020年09月18日

昨日病院から完治通告をもらいました。
完治と言っても普通に歩けるようになっ
ただけでまだ、小走りしたり階段を急い
で下りる時は違和感があります。それ
でも病院としてはこれ以上できることは
ないので完治だそうです。会社への出
勤もOKになったので昨日から出社しま
した。私の仕事のメイン業務は足首に
負担が大きいので事務作業など社内
業務からスタートする事で会社にも了
解してもらいました。実は負傷する前
に9月末で退職を打診していて、残り
の有給で9月末退職も可能でしたが
2ヶ月の休業で会社へ負担もかけた
ので10月末まで勤務することで相
互に了解しました。完治までの経過
はこのブログでも報告して来ました
が保存治療の場合で早期回復へ
のポイントをブログで記事にしたい
と思います。もちろん私の個人的結
果なのであくまでも参考にしかなりま
せんが、それでも私も他人様の骨折
日記などで焦る気持ちをコントロール
出来たりしたので参考にしてもらい
たいと思います。


  

Posted by メドウおじさん at 09:00Comments(0)骨折日記

平尾の森「パン工房レーヴ」 まもなく開店

2020年09月17日

石原町駅近くの踏切のすぐ先に新しい
パン屋さんが間もなくオープンします。
この一角は私のお馴染みの蕎麦処
つづみ草さんや、きのこファームさん
など新しい個性的なお店が集まって
います。お店はすっかり完成し、今は
開店に向け急ピッチで準備が進んで
いるようです。お店は広い駐車場が
あり、小さなお子様向けの遊具まであ
り一瞬、保育所かと思うくらいです。
東谷には30年くらい前のバブルの頃
にできたハーブレストランの後に専門
のパン屋さんが出来ていたのですが
間もなく閉店しその後しばらくして、今
は洋菓子店の「こうのとり」が出来て以
来の洋菓子系のお店です。どんなパン
が出来てくるのか今から楽しみです。


広い駐車場があります。



全体的に広い敷地でゆったりとしています。



子供の遊び場まであって保育所のようです



正面から見た様子です



お隣のキノコの生産・直販をされているきのこファームさんです。



レーヴさんの道を挟んで正面の蕎麦処 つづみ草さんです


  

Posted by メドウおじさん at 08:58Comments(0)東谷(北九州)の紹介

生豆で自家焙煎

2020年09月16日

手持ちの珈琲豆がなくなったので、久し
ぶりに生豆で自家焙煎したいと思いネッ
トで生豆を注文しました。生豆は普通、
珈琲ショップでは生豆は販売されてい
ませんがネットでは簡単に注文できま
す。それこそ多種多様なコーヒー生豆
が売られています。今回は松屋珈琲の
100g×5パック、5種類のプレミアム珈
琲お試しパックを注文しました。珈琲の
品種はブラジル・サントス、モカ・マタり、
キリマンジャロ、など珈琲産地の国や
積み出し港、などの名前が付いていま
した。最近ではスペシャリティ―・珈琲と
言って産地の特別な珈琲農園の特定
の中から選別された特別の豆から焙煎
され作られた珈琲で厳密な審査基準を
クリアしたもので毎年、審査会が開か
れています。最近では上位入賞した
「ゲイシャ」と呼ばれる豆が人気です。
スペシャリティー・コーヒーの基準から
は、ずれますが優秀な農園の豆がプ
レミアムコーヒーと呼ばれています。
今回は5種類のお試しパックです。
さっそく久しぶりに自家焙煎しました。
焙煎はシティローストでローストし
ました。 淹れた珈琲は程よい酸味
の奥に広がるかすかな甘味と芳醇
な香りで上出来でした。今回は100g
を一度に焙煎しましたが、次からは
50gずつ焙煎具合を変えて試した
いと思います。


5種類のお試しパックです。いろいろ試せて便利です。



生豆はアマゾンの松屋珈琲さんのものを購入しました。



焙煎は今まで色々試した結果、IHで160度で炒るとちょうどいい感じになります。



これぐらいになるとパチパチと「一ハゼ」が始まります。




2回目のハゼ(二ハゼ)が始まる直前の弱めのシティ・ローストで火を止めます。
火を止めた後も余熱で焦げないように良くかき混ぜながら荒熱を取り、ふるいに移し
焦げた薄皮を吹き飛ばして除きます。



今回はコロンビア産の豆です。



本当は1日2日寝かせた方がより美味しいのですが待ちきれずにさっそく
淹れました。期待通りの美味しさです。これで当面、いろいろなタイプの
美味しいコーヒーが楽しめて幸せです。


  

Posted by メドウおじさん at 04:01Comments(0)食べ物

水連鉢のメダカ

2020年09月15日

今メダカを水連鉢とガラス水槽で飼って
います。スイレン鉢の方は10年近く水替
えなしで世代交代を繰り返して自然の
ミニ・ビオトープ、バランスドアクアリウ
ムを維持していましたが昨年の猛暑で
水温が上がりすぎ、落葉が水中で腐敗
して一時は全滅状態でしたが、かろうじ
て2,3匹生き残って次世代に命をつな
いでくれました。今年も幼魚の針子が
何匹かいましたのでこれが生き残って
くれたらと思います。クロモとスイレン
が繁茂しているので微生物やプラン
クトンが自然繁殖しているのでこれら
を餌に針子は成長しています。一方
玄関のめだかは昨年の12月に1cm
ほどの幼魚を頂いて育てていますが
そろそろスイレン鉢へ引っ越しどき
かと思っています。



スイレンとクロモが繁茂してエサなし、換水なしでもバランスが取れています。



スイレン鉢代わりに昔の火鉢を使っています。容量は50ℓくらいでしょうか。

  

Posted by メドウおじさん at 08:21Comments(0)鳥や小動物

骨折後63日目

2020年09月14日

足首骨折後、昨日でまるまる2ヶ月が経過
しました。一昨日は地元の小学校まで往復
2kmを散歩リハビリで歩き、昨日は自転車
にも乗りました。まだ小走りや、早歩きには
不安がありますがほぼ完治したと言っても
良さそうです。明日、最後の経過観察で
病院へ行きますが、完治宣言が出せそう
です。今週末までには会社と今後のことを
相談したいと思います。

  

Posted by メドウおじさん at 07:00Comments(0)

錆びた鎌、斧の研ぎ直し

2020年09月13日

小屋を整理していたら父母が使用して
いた鎌や斧が次々に出てきました。た
だ、いずれも長い時間が経っていて赤
茶けて錆びだらけになっています。
このままでは、まったく使えないので、
先日より砥石を作ったり包丁を研ぎ
直しているのでこれらも研ぎ直して
再生させることにします。今回は柄の
長さが50cmほどの斧と山菜採取用
の鎌を研ぎ直すことにしました。まず
は赤茶けた赤さびをサンドペーパー
でごしごし落としていきます。最初は
100番くらいの目の粗いもので全体
の錆を落としさらに500番、1000番
と目を細かくしていきます。次はすり
減った刃を付け直します。荒砥石で
欠けた刃の部分まで削り落とし、返
りが出るまで研ぎこみます。返りが
出たら中砥石で返りを取り去ります。
さらに仕上げ砥石で刃先を丹念に
研ぎ出来上がりです。

小屋から出てきた斧です。少しサンドペーパーをかけましたが
まだまだです



こちらは山菜用の鎌です。刃もかけて錆もひどいです


研ぎあがりです。研ぎやすい鎌でした



サンドペーパーの研ぎ終わりです。ここからは砥石を使いますす。



研ぎ終わりです。

  

Posted by メドウおじさん at 10:40Comments(0)その他アウトドアの道具

エキナセアの種を採取

2020年09月12日

今年のGW明けの頃にHCでピンクと
白のエキナセアを見つけたのでGW
明けの頃にお迎えしていました。エキ
セアは北米産のキク科の多年草
植物で近年園芸種としてよく見か
けるようになりました。梅雨明けから
秋口まで花期が長く花が咲き進むと
花弁を下向きにして咲いている写真
などをよく見かけます。
エキナセアは猛暑の夏にも強く、
冬の寒さにもよく耐えます。実は
の植物はアメリカインディアン
の方々の中で、風邪、感冒に良く
効く民間薬として伝承されていま
す。秋口に全草を刈り取りよく干
したものを細かく刻んで煎じたも
のを飲用します。決して美味しい
ものではありませんが対処療法
だけでなく予防にもよいそうです。
ドイツでは医薬品として認められ
ています。先日種を採取したので
来年用に苗を育ててみたいと思い
ます。果たしてどれくらい発芽す
るかわかりませんが、とりまき
してみます。冬場は地上部が枯
れますのでもう少したったら地上
部を刈り取って冬場に備えたい
と思います。




夏草に覆われていますが、花柄も枯れてきたので種を採取します



花殻を採取しました。地上部の葉はドライにして風邪対策
使います。



10本の花殻からこれだけ採れました。一度乾燥させて
とりまきします。発芽したら来春定植します。


  

Posted by メドウおじさん at 05:15Comments(0)ハーブ

ヒマワリの種の選抜

2020年09月11日

先日採取したヒマワリの種ですが、ある
程度乾燥してきたのでガクから種を分離
選抜しました。種の大きさは花の直径に
比例して大きな花からは大きな種が採れ
ます。大きめの種はナッツとして一部を
食用に残りは来年の種まきに回します。
小さめの種は、シイナという胚が入って
いないカラ種が多いですがこれ以上の
選別分離は大変なので来年の豆類など
つる野菜の支柱代わりに畑にバラマキし
ます。今年は10株ほどできましたが来年
は3倍に増やしたいと思っています。
また植える場所も畑をぐるっと囲むように
植えて獣害対策で獣からの目隠しと柵
代わりに使おうと考えています。

ヒマワリの種は花ガラ部に蜂の巣のようになっています。



花をほぐすように揉むと種が採れます



種が採れました。肺が詰まった物、カラ種のもの、成長の悪い小さな種など
ごったになっているのでこれを分離していきます。




7ミリ角の大きめのふるいで選別します。この大きさで
残ったものは食用と来年の種で使います。

 

更に3mmかくで振るいます。カラ種が多く含まれますがダメもとで
これもバラマキにします。




  

Posted by メドウおじさん at 03:01Comments(0)ハーブ食べ物

探していますベニバナボロギク

2020年09月10日

今年は春先からハルノノゲシやアキノ
ノゲシなど食用になるキク科の野草を
食べてきました。それでどうしても入手
(食べて)みたいキク科の野草がありま
す。ベニバナボロギクといいます。春の
春菊にも負けない風味だそうで新芽の
美味しさは春菊そっくりとのことです。
夏の終わりから秋にかけて紅赤の花を
咲かせる野草です。なんとこの花、北
九州が発祥のアフリカはマダガスカル
周辺が原産の帰化植物です。北九州
が発祥で目立つ紅赤の花なので簡単に
見つかると思っていて昨年から探してい
ますがこれがさっぱり見つかりません。
少し湿り気のある空地や林縁などで先
行植物として生育するとのことなので、
それらしき場所を注意していましたが
ダメです。どなたか北九州は小倉南区
周辺での生育情報をお持ちの方は教
えていただけないでしょうか?もしくは
白い綿毛になった種をご提供いただけ
ないでしょうか?ご連絡いただければ
郵送の切手と今年の春夏に採取した
野草茶(仙人茶)を少量ですがお礼に
差し上げます。連絡先は下記メールま
でお願いいたします。
yokamon01@gmail.com です。
よろしくお願いいたします。




同じキク科のオオアレチノギクはいくらでも目にするのですが
ベニバラボロギクがどうしても見つかりません

  

Posted by メドウおじさん at 06:09Comments(0)季節の花山菜

朝焼けの空

2020年09月09日

昨日は台風一過で一日晴天で湿度も低く
快適な一日でした。今朝の夜明けは久し
ぶりの朝焼けです。朝焼けは次第に天気
が崩れる前兆と言われています。各種の
予報もそうなっているのでやがてそうなる
のでしょう。台風が去った後太平洋の南
海から湿った空気が流れ込んでいるか
らです。これからは秋雨前線が発生しや
すくなります、これでやっと猛暑からは解
放されます。これからは10月の秋の移
動性高気圧の発生まで一雨ごとに秋ら
しくなると思います。それにしても今年の
夏は個人的には散々でした。
足首骨折で2ヶ月療養生活を余儀なくさ
れました。リハビリと漢方製剤(骨砕補と
疎経活血湯)・樟脳チンキの治療で来週
には完治のめどが立ちました。
2ヶ月は長かったです。

 

薄曇りの朝焼けの空です。なんとか夕方まで天気が持ってほしいところです。


  

Posted by メドウおじさん at 06:47Comments(0)その他

砥石作り3

2020年09月08日

先日天然砥石を手作りで作りましたが、
すっかり味をしめたので第三弾を作りま
した。採取場所は前回と同じなので同
質の石ですが元の破断面が比較的平
面で加工しやすそうなものを選びまし
た。前回は荒砥石で削り出しの加工を
しましたが今回は、コンクリートの破片
の平面部を使って削り出しました。これ
が意外と使い易く削り出しのスピードも
速かったです。これからはコンクリート
ブロックを削り台にして研ごうと思いま
す。手作りの天然砥石作りもワークショ
ップ工房のメニューに加えたいと思い
ます。
お問い合わせはyokamon01@gmail.com
までどうぞ。


砥石にする岩石をンクリート片の平らな部分で
削り出して平面を作ります。




削り出しの途中です。全面が濃い色の面が出るまで
削っていきます。茶色の部分は石の割れ目に入り
こんだ鉄分を含む泥が固まったものです。



こちらは薄黄色い削りやすい目の細かい石で仕上げ用に向いていそうです。
平面が出るまでコンクリ片の上で研いでいきます。

  

Posted by メドウおじさん at 20:09Comments(0)クラフト

黄瀬戸皿・湯呑

2020年09月07日

黄瀬戸紹介の2回目です。今回は皿と湯呑
です。黄瀬戸釉は鉄分を含む長石・灰釉を
酸化焼成して焼きます。今では電気窯を使
用すれば比較的焼きやすく今では全国ど
こでも焼けますが市販の長石一番釉薬に
酸化鉄を加えた黄瀬戸釉薬を電気窯で
酸化焼成させただけでは、ツルっとした
釉調の面白みがなく深みのない発色にな
ることが多いです。瀬戸の黄瀬戸の名工
の作家さんたちは工夫を凝らした釉薬や
陶土に焼きの温度管理で、桃山時代の
古陶の黄瀬戸のような雰囲気を出すよう
にされています。私は瀬戸の黄瀬戸の作
家さんでは赤津の加藤廉平さん、加藤唐
三郎さん、山口正文さん、や品野の若月
竹光さんの作品が好きです。
もう、30年以上日常使いで使っています
がどれも飽きの来ない作品です。所々傷
を入れたりしていますが漆で修復して大
事に使用しています。
 

山口正文さんの黄瀬戸の一尺鉢です。



しっとりした油毛手の釉調が素晴らしいです



加藤廉平さんの黄瀬戸布目皿です。一部縁が欠けましたが漆で継いで
大事に使っています



同じく加藤廉平さんの角皿です。使い易いサイズで重宝しています



黄瀬戸の湯呑です。左の二つが加藤廉平さんの作品で右端の作品は
瀬戸駅前のお店で求めたものです。無名ですが味のある色合いです。


  

Posted by メドウおじさん at 04:30Comments(0)陶芸のこと

散歩途中の野の花

2020年09月06日

毎日のリハビリ散歩の途中でいくつかの
野の花に出会いました。先日台風の9号
が来てからは、朝晩はすっかり涼しくなり
ました。リハビリ散歩の途中にもう、秋の
草花が咲いています。ご近所の散策コ
ースだけなので種類は多くないですが
季節の移り変わりを感じます。まだ足が
完治していないので愛車のe-bikeで
の探索はできませんが早く自転車に乗
りたいです。.


アキノノゲシの花です。アキノノゲシは野菜のレタスに近い種類で
6月頃まで茎先の新芽は山菜として食せます。ちなみに花はレタス
の花とそっくりです。


ツルボの花です。ピンクがかわいい花です。矮性の選抜種は
山野草盆栽で使われます。



ヤブランの仲間です。これも根茎は漢方の麦門冬と同じように使えます。



畑から逃げ出したニラの花です



先祖返りした野生の朝顔です。こぼれ種で毎年花が咲いています。

  

Posted by メドウおじさん at 06:03Comments(0)季節の花山菜

骨折51日目(疎経活血湯)

2020年09月05日

やっとアマゾンから注文していた漢方薬、
疎経活血湯(ソケイカッケツトウ)が届き
ました。この漢方は経絡を活性化し血流
や水帯を改善し、痛みを散らし、下肢の
関節痛や神経痛に効果があるものです。
今の私の症状にピッタリで足首回りの腫
れや浮腫み解消に期待しています。17
種類の漢方生薬が組み合わされていま
す。本来はこれらを煎じて服用するので
すが購入したものはエキスの錠剤になっ
ていて利用しやすい形です。一日3回、
12錠(4×3)を食前、もしくは食間に服
用します。今回のものは一瓶で180錠
なので15日分あるのでとりあえずこれ
を服用して様子を見ることにします。


漢方薬は大部分のものが第2類医薬品で現在は薬事法も改正され通信販売でも
購入しやすくなっており私のように自己責任で使用する者にとって便利ですが
一方では手軽に購入できるのは弊害もあります。できれば漢方薬局や医師の
指導の下での利用が望ましいですが、そうでない場合も慎重な利用が必要です。

 

  

Posted by メドウおじさん at 03:40Comments(0)骨折日記

ヒマワリの種採種2020

2020年09月04日

昨年頂いたヒマワリの種を撒いたら一株
だけ成長して種が採れたのでそれを今年
の春に撒いておいたら10本ちょい発芽し
て順調に成長していましたが7月中旬に
骨折してそれ以来放置していたのですが
自力で成長してくれました。一か月してお
盆頃にやっと畑にいくと枯れもせずに10本
とも花が咲いて種もできていました。今週
末に超大型台風が来そうなので少し早い
ですが種を採取しました。昨年は一本から
10株成長したので単純に考えると10本な
ら100株になります。畑中ヒマワリになりそ
うですがそうもいかないと思います。来年
はヒマワリの茎をトマトや豆類の支柱にし
て使おうと思います。


花が終わって種が出来ると」首がお辞儀してくると種の
採取時です。



採取したヒマワリとオクラの種です



採取したオクラの種とヒマワリの種です。
  

Posted by メドウおじさん at 09:36Comments(0)季節の花ハーブ

骨折49日目(足首リハビリ)

2020年09月03日

昨日午前中に、病院に行きました。7週目
に入ります。順調に回復中ですが足首関
節回りが拘縮と言って関節が固まって稼
働しにくくなっています。最初の3週間ほ
ど寝ていた時間が多くその間に関節が固
まっていたようです。その間も足指の運動
はよくしていましたが、間接回りは二次骨
折が怖くて積極的にリハビリできませんで
した。3週目以降は朝夕の散歩リハビリを
行なっています。もう杖なしでも多少足は
引きずりますが歩けます。ただし階段の
上り下り、特に降りる時が関節とアキレス
腱周りにズキっとした痛みがでるので5週
目からは足首回りのゴムリハビリや曲げ
伸ばしを意識的に取り入れています。6
週目からは踏み台を使った階段の上り
下りのリハビリをやっています。かなり
関節がほぐれてきたのが実感できます。
後は関節回りの腫れとごく軽い麻痺が
完全に引けば完治です。これはリハビ
リだけだとなかなか回復しないので漢
方薬の力を借ります。疎経活血湯(ソケ
イカッケツトウ)という漢方です。経絡
(神経網)と毛細血管の血流を促進し
関節の痛みや腫れを改善します。今
アマゾンに注文していて今週末には
届く予定です。こちらもどのように効
くのか楽しみです。




椅子を使ったアキレス腱と前方向への足首関節の曲げ伸ばしストレッチです。





ステップ台を使って階段の上り下りの練習をします



使用しているステップ台です。高さが3段階二鳥で来ます。今は一番低い状態です。奥さんが
以前使っていたものです。今回リハビリ用にピッタリです。

  

Posted by メドウおじさん at 07:54Comments(0)骨折日記

砥石作り2

2020年09月02日

前回の続きです。荒砥石で表面を削り水平
面をだしたら完成です。前々回作った荒砥
石と含めて自作の砥石は小刀の研ぎ用に
使います。肥後守やアウトドア用のナイフ、
西洋の肥後守、オピネル・ナイフ小型の切
り出しナイフなどです。いずれも以前(20年
以上前)アウトドアにハマっていたころにSH
OPや金物屋などで気に入ったものを見つ
けたときに集めたものです。最近は、なか
なか使用するチャンスがありませんがいつ
でも使えるように研いでおくことにします。


長らく使用していなかったアウトドアナイフたちです。
今回研ぎ直します。



表面を荒砥石で削って水平を出した手作りの砥石です。
砥石としては中砥石から仕上げ砥石くらいの目の細かさです。

  

Posted by メドウおじさん at 08:00Comments(0)クラフト

砥石作り

2020年09月01日

先日久しぶりに包丁を研いで砥石に俄然
興味が出ました。砥石は基本、刃物が研
げる石であればなんでも良いのですが、
そうはいっても性能の良い天然砥石は産
地も限られ、お値段もかなりします。その
かわり最近は合成砥石が多く出回りその
性能も実用上は問題ありません。それで
最近は天然物はますます需要も限られ
生産者も減っているようです。こうなると
自作魂に火がついてさっそく原石を探し
てみました。河原や裏山の谷川沿いに適
当な大きさの石はごろごろしているのです
が足がまだ不自由なので探索には出れま
せん。ところが毎日のリハビリ散歩コース
の途中に土木工事現場からでたゴロタ石
が山積みしている場所がありました。土
地の所有者はよく知っている方なので
手ごろな大きさのかけらを一つ頂きまし
た。岩種は堆積岩の頁岩か粘板岩で黒
っぽい石です。堆積層に沿って割れた
かけらなので研ぎ面の加工がしやすそう
なので選びました。荒砥石の上で面が平
面になるように研いでいきます。思ったよ
り削りやすく荒砥石より中砥石もしくは
仕上げ砥石で使えそうです。


荒砥石で研削面を削り出して平面にします。


途中経過です。全面がつるつるになるまで削り出していきます。
思った以上に柔らかいので削るのは楽です。


  

Posted by メドウおじさん at 09:19Comments(0)クラフト

稲刈り始まる

2020年08月31日

毎日歩行リハビリで歩いているルートで稲刈
りが始まっています。さすがにまだ少し早い
ので2か所だけですが、これから9月中旬
までに各地で稲刈りが始まります。今年は
台風もなかったのですが、梅雨明け以降
の気温が連日の35をはるかに超す連日
の猛暑日で一部の稲に熱障害が出ている
そうです。これからは熱に強い品種でなけ
れば夏を乗り切れなくなるかもしれません。
一説だとこれからは北海道が一大米産地
になるとの説もあるようです。


2,3日後に大型台風が接近するせいか、一気に稲刈りが始まったようです。


他の田圃ですが、今年はこのように稲の一部が立ち枯れている場所が
散見されます。あまりに暑い連日のもうしょのせいかもしれません。

  

Posted by メドウおじさん at 18:42Comments(0)東谷(北九州)の紹介