豊前ジビエセンター

2019年08月13日

毎年お盆に豊前にお墓参りして帰りに道の駅に寄る
のが恒例になっています。今回はイチジクのトヨミツ
姫を求めたかったのですが午前中で売り切れてしま
ったそうです。今年はイチジクの入荷が少ないそう
です。それでいつものようにアサリ飯を買って帰ろう
としてふと見ると猪と鹿のジビエ肉を販売していまし
た。加工は豊前ジビエセンターという豊前市が運営
している加工所です。
みやこ町の「寄ってこ四季犀館」もそうですが京築
地域は獣害がひどく豊前市も野生猪・鹿の食肉加
工を始めたようです。この日はつい先日、四季犀
館で猪肉を求めたばかりでしたので買いません
でしたがそのうち購入してみようと思っています。
今は有害駆除個体処理という面が大きいですが

それでも広く野生肉の認知が広がるのは良いこ

とだと思います。本当は協生理論の野生肉の

有用性が広く理解されるのがベストですが、まず

は第一歩だと思います。
 


スライス肉だけでなくブロック肉も扱っておられます。

  

Posted by メドウおじさん at 22:25Comments(0)香春・田川・京築協生農法 協生理論

ものづくり工房 技術室、訪問

2016年09月17日

先日人生の楽園の再放送で行橋市長音寺で中学校の技術
課の教師を早期退職してご自宅に木工など各種手作り作品
の工房を立ち上げた方の放送がありました。工房では地域
の方に気軽に手作り作品を楽しんでもらえるように格安で工
房をレンタルしたり、トンボ玉や草木染の教室を開いたりし
ています。
工房は基本材料は持ち込みで工具は自由に使えます。
私の奥さんは以前木工教室に通っていたので大変興味
深そうでした。私は木工はしませんが敷地が広いので七
輪陶芸などやらせてもらえると嬉しいです。工房までは
自宅から30分以上かかりますが駐車場も広いのでとて
も便利です。






お邪魔したときに写真を撮り忘れたので人生の楽園の再放送から画像をお借りしました。

  

Posted by メドウおじさん at 18:52Comments(2)香春・田川・京築

クリエーターズマーケットIN田川市美術館

2016年09月16日

9月11日に田川市美術館前庭で行われたクラフトのマル
シェに行ってきました。本来はその前の週の土日に行われ
る予定でしたが台風の影響で日延べされたようです。
10軒ほどの作家さんたちが出展されていました。今回は
長崎から来られた吹きガラスの作家さん作品を気に入った
奥さんが購入しました。ちょっとアルコールランプの形に似
た感じの酒器で蓋の部分が盃になっています。その他にも
木工、金工、陶器、押し花、手作りアクセサリー、トンボ玉
などバラエティに富んだ出店で興味深い内容でした。








クリエーターズマーケットの様子です。



フェンネルも久しぶりのお出かけで楽しそうです。





長崎ガラスの酒器です。

  

Posted by メドウおじさん at 20:25Comments(2)香春・田川・京築