骨折16日目

2020年07月31日

前回から日が経っていませんが、シーネ
(ギプスのようなもの)を固定するために
巻いている包帯が緩んだので奥さんに
巻きなおしてもらいました。骨折の方は
順調だと思いますが、足首の浮腫みが
なかなか引きません。医者からは座って
いる時や寝ている時は足を揚げておくよ
うに言われていますがなかなかいつもそう
していることもできずにいるせいかもしれ
ません。それで浮腫み対策として先日作
ったドクダミとヨモギを多めに配合した仙
人茶を骨砕補と一緒に煎じて飲み始め
ました。効果はまだわかりませんが
しばらく続けてまた報告します。


右足がむくんでいるのが写真でもわかります。

 

購入した骨砕補に



ヨモギとドクダミを多めに配合して煎じて飲んでいます。


  

Posted by メドウおじさん at 11:19Comments(0)その他

梅干し2020

2020年07月30日

長かった今年の梅雨も北部九州はやっと
本日梅雨明けとなりました。さっそく今年
漬けていた梅漬けを干し上げることにしま
した。今年の梅干しの特徴は若松の岩屋
海岸の海水を煮詰めて作った海水塩で作
った低塩分が特長です。酸味は強いです
が完熟梅のフルーティーな香りが残った
梅干しです。若干微発酵しましたが生き
た梅干しの証という事で本人的には納得
しています。今年は梅の収穫と海水塩が
少なかったので量が作れませんが来年は
もう少し多めに作っても良いかと思いまし
た。また同時に作った梅サワー漬けも飲
みごろになりました。




今年の梅干しです。今年は少量しかできませんでした。
  

赤紫蘇の梅酢は紫蘇を絞って乾燥させてユカリにします。

  

Posted by メドウおじさん at 15:27Comments(0)食べ物和ハーブ

骨折14日目

2020年07月29日

一昨日、病院で3回目の診察をしてもらい
ました。患部の痛みと腫れははだいぶ引き
楽になってきました。直接患部に触れると
まだ痛みます。それでも少しずつ快方に向
かっているように思います。
次は一週間後にまたレントゲン撮影をする
そうです。回復の状況が明確になると思い
ます。まだリハビリが出来ないので足首以
外の膝や腰の関節の動きなど気になりま
す。漢方の骨砕捕も引き続き利用します。



  

Posted by メドウおじさん at 07:46Comments(0)その他

百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり

2020年07月26日

梅雨前に干して日陰乾燥させた薬草茶
ですが長梅雨の影響でいつまでもカラカ
ラにならないのでやむなく、レンジで強制
乾燥させて保存しました。春夏バージョン
はドクダミ、柿、ビワ、シャクチリソバ、桑
ゲンノショウコ、ウツボグサ、ヨモギ、ノブ
ドウハ等々です。特定の効能の期待とい
うより各種野草のミックス茶は全身機能の
改善に効くと思っています。まだこれから
秋から冬にかけて順次採れて乾燥させ
たものを次々に追加していきます。
なのでその時々で味も香りも微妙に違
ってくるのが特徴ですが飽きがこなくて
結構気に入っています。




空中湿度が高くなかなか乾燥しない時は鍋で焦げないように炒るか、レンジで
写真の皿で分加熱します。薬草の基本は自然乾燥ですがやむを得ない時は
上記の方法を使っています。
  

Posted by メドウおじさん at 13:42Comments(0)和ハーブ

オオバコとヨモギの野草茶

2020年07月25日

7月11日の記事でオオバコとヨモギの採取
を書きましたが、その後網籠に入れて乾燥
させていましたが、今年の長梅雨で乾燥が
進まないので細かく刻んでレンジで一気に
乾燥させました。オオバコはドクダミに負け
ないほど多様な効能がありますが今回は
ヨモギと合わせて咳に効くと言われる野草
茶にしました。今回は阿蘇薬草園さんのH
Pを参考にさせていただきました。


オオバコとヨモギを採取した後、網籠で乾燥させました。



今回2週間乾燥させましたが今一、乾燥具合が悪かったので
レンジで1分強制乾燥させました。



早速お茶にしました。味の方はオオバコはほとんど無味無臭なのでヨモギの香りが強く出ます。
この時期のヨモギはアクガ強く出るのでできるだけ新芽の先端だけを使うのがコツです。


  

Posted by メドウおじさん at 13:49Comments(0)和ハーブ

骨折8日目

2020年07月22日

今日は再検査の日でした。骨折した箇所
のひびが広がっていたり骨折部分がずれ
たりしていないかの確認です。もし、異常
があれば外科的処置が必要だったのです
が、幸いにも異常がなかったのでこのまま、
保存的治療でいくことになりました。つまり
ギプスで固定を続け自然治癒で骨がつな
がるのを待つという事です。日にち薬で気
長に治すしかないようです。こうなったら早
く治すには骨砕補の効能に期待するしかな
いです。骨折の方は以上ですが2,3日前
から骨折した右足の膝がひどく痛むように
なりました。今日診てもらったら膝関節に
つながっている筋を炒めたようです。慣れ
ない松葉づえの使用で痛めたようです。
痛み止めと湿布を処方してもらったので
これでしばらく様子見です。

  

Posted by メドウおじさん at 14:50Comments(0)その他

東谷要覧解説13(主編九、衛生)

2020年07月20日

九項の衛生はわずか1pです。冒頭部分に
「健全なる精神は健全なる身体に宿る。
消極的に衛生に注意し保健に努め積極
的に体育に意を用いて頑健なる身体の
所有となすことは農村としての特質発揮
に惣にすべからずさる重要事項なり」と
あります。これは現代の陋習衛星の感覚
からするとずいぶんずれを感じます。簡
単に言うと衛生に注意するより体を鍛え
て頑強な体を作ろうということなので現代
の感覚からすると違和感があります。衛生
に注意し丈夫な体を鍛えて作ろうというな
らよくわかるのですが。
このあと村としての衛生計画が書かれ、
衛生組合の規約書が載っています。







  

Posted by メドウおじさん at 10:30Comments(0)東谷(北九州)の紹介東谷要覧

骨折5日目

2020年07月19日

5日目になりました。今朝の未明から右足
の指先に鈍痛がやってきました。骨折の
刺すような痛みとは違う痛みです。そうで
す、例のヤツです。痛風発作の前兆痛で
す。一か月ほど前に痛風発作が出て以降、
メナモミを使って最近は治まっていました
が、またどうやら、ぶり返してきたようです。
ただ、今回の前兆痛はそれほど心配して
いません。今朝も早速、メナモミ茶を飲み
ました。もう一つ、今回の前兆痛は体の
免疫反応が少し過剰に働いているからだ
と思っています。というのも2年前に電動
丸鋸で30針縫う大けがをしたのですが、
そのときもケガ後。4、5日して発作が出
ました。楽観的に考えれば骨折のによる
炎症などに対して免疫が活発に効いてい
る好転反応のひとつだろうと思っていま
す。2,3日後の再検査で明確になると
思いますが骨折の修復が始まっている
のだと思っています。

以下は丸鋸で怪我をしたときの記事です 
  

Posted by メドウおじさん at 07:59Comments(0)その他

骨折4日目

2020年07月18日

骨折4日目となりギプスで固定しているの
で目視できませんが感覚的には腫れなど
炎症による痛みは軽減してきたように感じ
ます。まだ患部に触ったり松葉杖で歩くと
きの振動が伝わると痛みますがこれはしか
たありません。一昨日から飲用している
コツサイホの効き目に期待したいです。そ
のコツサイホですがネットで面白い記事
をみつけました。BGGという会社で漢方
やメディカルハーブなどの素材を製造販
売する会社でその製品の一つにコツサイ
ホがありその説明が興味深いです。それ
によるとコツサイホの有効成分の一つが
体内で骨細胞再生の引き金になる物質
に変換され、それによって骨細胞再生が
促進されるという実証論文のダイジェスト
が示されています。ここで思いだしたのは
以前NHKスペシャル人体Ⅱの腎臓の最
新機能の紹介場面で腎臓からの指示で
(伝達物質放出)で骨細胞再生が始まる
という事でした。ここで興味深いのは中
国の漢方体系、中医ではコツサイホは
腎虚、つまり腎臓機能の衰弱に効くと
されています。私の中では骨砕補の効能
のメカニズムは腎臓機能を活性化させ同
時に骨細胞再生の誘導体の有効成分が
再生を促進させるという事のようです。
さてここからは私の妄想ですが、私の中で
はすでに6週間後には骨折完治の姿が
想像できています(笑い)


  

Posted by メドウおじさん at 10:47Comments(0)その他

骨砕補、届きました。

2020年07月17日

先日転倒で右足首を3か所亀裂骨折し
全治6週間の重傷を負ってしまいまし
た。一週間安静にしたのちもう一度精
密検査をして順調ならそのまま自然
治癒を待つか、悪化しているなら外科
処置が必要になるそうです。
少しでも回復が早くなるならという事で
漢方生薬の骨砕補(コツサイホ)をア
マゾンで注文しました。するとなんと
注文の翌日には届きました。骨砕補
は中国南部や台湾に自生する着生
シダのハカマウラボシというシダ植物
の葉や根茎などを乾燥して細かく刻み
煎じて使用します。今回の製造販売元
はクスリとしてではなく食品として販売
しているようで使用方法や効能はうた
っていませんがそのあたりはネットで
簡単にわかるので問題ありません。
骨折や捻挫の回復促進、骨粗しょう
症の改善などがネットで調べると出て
きます。ハカマウラボシの有効成分の
研究論文もありましたが私は下記の
中国故事を見て試すのを決めました。
昔々、猟師が山中で骨折した子ザル
を見つけ連れ帰り治療しましたが
芳しくなくだんだん弱ってきたとき母猿
がある植物を噛んだものを口移しで
子ザルに与えたところみるみる回復
したそうです。それ以来中医の世界
では骨砕補として漢方薬として使用
されています。国内では沖縄のごく
一部に自生しているだけで、国内で
は乾燥させた輸入品を食品として流
通しています。さっそく煎じて使用し
ています。一週間後の効果には大
いに期待しています。




届いた骨砕補です。さっそく煎じて飲み始めました。

 

  

Posted by メドウおじさん at 10:46Comments(0)食べ物

右足首骨折

2020年07月16日

昨日、ちょっとした不注意で転倒し右足首
を骨折してしまいました。やっと痛風の痛
みから解放されてほっとしたのもつかの間
でした。足首の骨3か所に亀裂骨折してい
ました。全治は早くて6週間だそうです。一
週間ほど安静にして再度精密検査をして順
調ならそのまま自然治癒を待ちますが状態
が悪ければ手術になるそうです。たぶんボ
ルトなどでの固定手術だと思います。なん
とか手術にならないように祈るだけです。
気は心かもしれませんが骨折に良く効く
漢方の骨砕捕をネットに注文しました。先日
の痛風のメナモミのように劇的に効くことも
あるのでひそかに期待しています。




ギプスでガッチリ固定しています。何とか手術にならないように
祈っています。

  

Posted by メドウおじさん at 19:07Comments(4)その他

低塩分梅漬け2020

2020年07月14日

我が家の梅干し作りは私の担当で毎年
塩分多めで梅雨明けに三日三晩干し上
げて冷蔵庫で保存します。私以外はほ
とんど梅干しを食べないのでここ2,3年
分のストックが十分にあります。そこで
今年は実験的な梅漬けを作りました。
例年は塩分多めで10年でも保存でき
るものですが今年のものは例年の三
分の一ほど600gの梅に70gの塩です。
ふつうこれぐらいだと塩不足で梅エキス
の抽出が少なくカビたり腐敗したりしや
すいのですが私はある確信があって
かびないだろうと思いました。その仕
組みは以下の通りです。
使用する梅は庭の放置梅でもちろん
無農薬、無肥料です。塩は海水を煮詰
めて作った自家製です。梅はさっと水
洗いしただけです。あまり洗いすぎると
梅の実の表面に付着している有用菌
を洗い流してしまい腐敗やカビの原因
になります。本当はまったく洗わないの
が一番ですがさすがにそうもいかない
ので井戸水で軽く流します。塩は海水
を煮詰めたもので自然のミネラルが
100%残っています。放任梅と100%
海水塩で漬けた梅は少々塩分が少な
くても腐敗しません。念のために一日
に一回ゆすって実に抽出液をかけまわ
しています。こうして3週間静置したあ
と赤紫蘇を刻んで一緒に漬け込みま
す。紫蘇葉も軽く水洗いしただけのも
のを使います。こうしてさらに一週間
静置して出来上がりました。ベストな
状態は発酵しないギリギリの塩分量
ですが、結果は若干の微発酵してい
ました。少し塩分が足りなかったよう
です。しかしこれはこれで梅ジャムの
ような香りのするそれほど塩辛くなく
ちょうどいい塩梅の梅漬けが出来まし
た。半ば怪我の功名でしたが美味し
かったです。お茶うけにも行けますし
蜂蜜のシロップをかければデザート
にもいけそうです。



今年の低塩分梅漬けです

 
二瓶あるので一つはそのまま梅漬けで、もう一瓶は梅雨明けに梅干しにします


  

Posted by メドウおじさん at 20:37Comments(0)食べ物

和紅茶つれづれ

2020年07月13日

最近は急須で淹れるお茶(緑茶)の需要
が減っているのか各地のお茶の産地で
紅茶(和紅茶)をよく耳にするようになり
ました。紅茶と緑茶は製法が違うだけ
で基本、同じ茶葉から作ることが出来
ます。最近福岡県の八女や佐賀県嬉
野などの茶どころでは紅茶(和紅茶)が
作られるようになっています。もっとも
同じ茶葉で作れるとは言え茶葉の向き
不向きは若干あるようで緑茶のメイン
品種ヤブキタ種よりベニフウキという
品種が向いているようです。とはいえ
私は自生の山茶で紅茶を自作してい
ますが自家消費で楽しむ分には十分
な香りと味を引き出せています。和紅
茶はインドや中国産の大量生産され
る紅茶と比べると個人的には優しく繊
細な味と香りがあるようです。和紅茶
の産地も増えているので飲み比べて
自分好みの紅茶を見つけたいです。


今回飲んだのは八女茶の産地星野村の和紅茶です 





他にも今まで嬉野と阿蘇の和紅茶をを飲みました


  

Posted by メドウおじさん at 18:46Comments(0)和ハーブ

オオバコとヨモギの採取

2020年07月11日

オオバコは山菜としても美味しい野草
ですが、同時に立派な薬草でもありま
す。生薬としては車前草(シャゼンソ
ウ)と呼ばれます。踏み圧に強く他の
野草が育たないような車の轍がある
ような場所を好んで生育するのでつ
けられた名前だと思います。葉も種
も乾燥させて煎じたりお茶にして利
用します。効能は健胃、強壮、鎮咳
など多くの効能があります。ヨモギは
血行促進、リラックス効果、浄血。デト
ックス効果などがあります。ちょうど漢
方のカンゾウのように他の薬草を相
乗作用で効果を高める名バイプレー
ヤーのような効果が期待できます。
今回は奥さんのリクエストで鎮咳効果
のある野草茶を期待しています。

上からオオバコの葉、真ん中がオオバコの種、下がヨモギです。
ヨモギはだいぶ成長しているので先端部だけを使います。

後はこれを乾燥させれば出来上がりです。
 
  

Posted by メドウおじさん at 21:29Comments(0)和ハーブ

咳に効く野草

2020年07月10日

奥さんが咳に効く野草茶が欲しいという
ので調べたら今の季節ならオオバコとヨ
モギの組み合わせが良さそうなので作る
ことにしました。どちらも庭に自生してい
るので素性がはっきりしていて安心です。
これにヤブランやジャノヒゲなどの根茎
(麦門冬)を加えるとより効果的そうで
すが、冬まで待たないといけません。私
の奥さんも当初は漢方や野草茶の効果
は懐疑的でしたが無理やり飲んでもらっ
ていましたが最近は見方が変わってきた
ようです。野(薬)草茶の効能は私の実感
では即効性のものとじわじわと効いてく
る遅効性のものがあるようです。


春先のヨモギです。今はもう少し大きくなっているので新芽付近のものを
使います。



オオバコです。全草使えます。ヨモギもオオバコも乾燥させて
煎じて飲みます


  

Posted by メドウおじさん at 18:26Comments(0)和ハーブ

北九州市の鉱滓煉瓦の建物

2020年07月09日

地元のTV局、テレQの「キタキュウ遺産」と
いう番組で市内に残る鉱滓煉瓦造りの建
物の紹介がありました。レトロ建築は私の
好物の一つで過去ブログでも何度も取り
上げています。レンガというと一般には
赤煉瓦を思い起こす方が多いと思います
。近年改装された東京駅が有名です。
鉱滓煉瓦というのは製鉄所の溶鉱炉で
鉄を作るときにでる副産物の鉱滓を原料
に作られた煉瓦です。灰褐色の落ち着い
た色合いです。北九州市はかつては官営
八幡製鉄所を中心に発展した鉄都で今で
も市内のそこかしこに鉄の威光ともいうべ
き遺産を数多く見ることが出来ます。
先年指定された世界遺産はその筆頭で
す。鉱滓煉瓦に話を戻すと大正年間から
昭和初期にかけて製鉄所溶鉱炉の副産
物の鉱滓煉瓦で建物が数多く建てられま
した。番組では門司のビールレンガ館や
若松の旧上野ビル、などが紹介されてい
ました。旧八幡区、戸畑区、若松区など
八幡製鉄所に縁のある地域に多く残さ
れています。大型の建物だけでなく倉庫
などの小さな建物にも使われています。


若松のJオイルミルズの工場事務所棟です



門司の赤レンガパークですが手前の灰褐色の建物が鉱滓煉瓦造りです。



河内貯水池堰堤の監視塔で古城の雰囲気があります



若松区レトロ街(ウォーターフロント)の上のビルです


日本製鐵(八幡製鉄)専用線のくろがね線変電所です。これも鉱滓煉瓦が使われています



最後は九州工業大学正門です。
  

Posted by メドウおじさん at 18:53Comments(0)勝手に近代化遺産

協生農法茶(ムー茶)の科学的検証論文

2020年07月08日

大塚 隆氏とともに協生理論を作り上げ
たSONY-CSLの舩橋正俊氏がお弟子
さんに当たる太田耕作氏ともに発表した
一つの論文があります。
内容はおよそ5,6年前に大塚氏の知人
の茶園で作られた協生農法茶(完全無施
肥、無農薬、不耕起の協生農法で作られ
たお茶)で当時の読者の方を中心に摂取
した結果を分析した論文がこの春シネコ
カルチャーのHPのリンク先に掲載されま
した。論文は英文のため解読が難しく世
間の注目を集めることはなかったかもし
れませんが協生理論・協生農法の物理的
(科学的)実証を保管するする重要な論文
です。私も今、解読中ですが研究論文な
ので文法や文章表現はシンプルですが
何せ単語が難しくちんぷんかんぷんで一
語一語辞書を引き引き直訳で読みそれ
を頭で意訳して進めていますが難航して
います。私ごときがここで解説をするなど
到底できませんが非常に重要な論文で
あることはおぼろげに見えてきます。
私のつたない英語力では歯が立たない
のでもし可能なら本論文の共同研究者の
太田氏の邦訳をぜひ読んでみたいと思
います。ちなみに論文掲載のアドレスは
以下の通りです。
https://www.human-augmentation-of-ecosystems.net/
の2020年4月25日の記事です

関心のある方はぜひトライしてください。



我が家の放置茶の木です。推定で50年以上は確実に立っています。
これぐらいの株が10株ほど自生しています。
  

Posted by メドウおじさん at 19:40Comments(0)協生農法 協生理論

メナモミの効能2

2020年07月04日

先日来痛風発作の前兆で右足指の
付け根に腫れと鈍痛があり、まともに
足を踏み立てられず多少引きずる
ように歩くしかなく痛みも増してきた
のでこれはまずいと思いいよいよ
お医者さんに罹らねばと思っていま
したがその前に痛風の痛みに良く
効くと言われるメナモミの煎じ茶(薬)
を飲んでみました。朝昼晩の1日に3
回二日ほど続けたところウソのよう
に腫れが引き痛みも軽快しました。
まだわずかに付け根にしびれるよう
な違和感がありますが走るのは無
理でも普通に歩くには不自由しませ
ん。試した自分が一番びっくりする
ほどの効果です。ネットを見ると同じ
ような体験をした方の話が散見され
ますし錠剤タイプやティーバックのお
茶などの商品になったものもあるよ
うです。以前メナモミは民間伝承薬
として紹介しましたが今回よく調べ
るとメナモミは「キレン」という漢方
生薬でありました。痛風やリュウマ
チなどの関節痛に良く効くそうです。
今回の私の場合は利尿の効果も
期待してクマザサをブレンドしまし
た。これだけの即効性があるという
事は以前書いた野草の効能のメカ
ニズム、利尿効果や血液浄化などの
全身状態の改善だけでなくむしろ
ゲンノショウコやセンブリ、ヨモギの
止血効果など野草の持つ成分が
直接効いているのではないかと
思います。ただその成分分析など
の研究はあるようですがなぜ効く
のかというメカニズムははっきりし
ていないようです。
今回の効果は私個人の事で一般
化できるものではないと思いますが
それでも痛風持ちの方には一考に
値すると思いました。


  

Posted by メドウおじさん at 20:42Comments(0)和ハーブ

メナモミ採取

2020年07月03日

以前、痛風の痛みに効くと言われるメナ
モミの事を紹介してその後、百草畑の
協生ゾーンに移植しました。順調に成
長していますが、実生苗を一度移植し
ているのでまだ採取できるほどには
育っていません。ところが先日から
痛風の発作ほど痛くはありませんが、
右足指の付け根に鈍痛があり発作の
前触れのような痛みが出始めました。
さすがに今度発作が出るとまずいの
で医者に診てもらいますがその前に
メナモミを試してみようと思います。自
宅の近くに十分に成長した株があった
ので採取して乾燥させて一度試してみ
ます。効果の結果はまた後程、報告さ
せてもらいます。


正確な同定はできませんが、こちらの周辺に自生しているメナモミは
ツクシメナモミのように思われます。もしそうなら痛風にはより効果的と
思われます。(沖縄ではツクシメナモミが特効薬として知られています)



今回は早く使いたかったので鍋で急速乾燥させました
利尿を促進するためにクマザサとヤブカンゾウの花を
ブレンドします


 

細かく刻んで湿気が来ないように密閉瓶で保存します



普通にお茶で飲むときは熱湯を注ぐだけですが今回のように
クスリとして使う時は水分が半分になるまで煎じます
色は濃い目ですが苦くなく肝臓のほのかな甘みが感じられます



  

Posted by メドウおじさん at 19:15Comments(0)和ハーブ

アニスシード?キャラウェイシード?

2020年07月02日

数年前から私の百草畑や周辺のご近所
さんの畑でアニスかキャラウェイかよくわ
からないセリ科の野草が繁殖しています。
春に発芽して夏から秋に結実して種を散
らします。茎や葉を揉むとウイキョウのよ
うな香りがします。アニスもキャラウェイも
はっきりとした実物を知らないのでもう一
つ確信が持てませんが私的にはヒメウイ
キョウ(キャラウェイ)ではないかと思って
います。春の柔らかい葉を食べてみまし
たがウイキョウ(フェンネル)のような香り
と味でした。今回シード(種)を採取した
ので香辛料として使ってみますが、正体
が不明なのは気になるのでどなたか情
報を頂けると嬉しいです。

謎のセリ科植物です。畑のあちこちで繁殖しています



刈り取った株を乾燥させて種を分離させます



分離した種(シード)です。1mmほどの小さな種ですが、口中で噛むと甘く爽やかな香りが
広がります。
  

Posted by メドウおじさん at 22:02Comments(2)ハーブ