錆びた鎌、斧の研ぎ直し

2020年09月13日

小屋を整理していたら父母が使用して
いた鎌や斧が次々に出てきました。た
だ、いずれも長い時間が経っていて赤
茶けて錆びだらけになっています。
このままでは、まったく使えないので、
先日より砥石を作ったり包丁を研ぎ
直しているのでこれらも研ぎ直して
再生させることにします。今回は柄の
長さが50cmほどの斧と山菜採取用
の鎌を研ぎ直すことにしました。まず
は赤茶けた赤さびをサンドペーパー
でごしごし落としていきます。最初は
100番くらいの目の粗いもので全体
の錆を落としさらに500番、1000番
と目を細かくしていきます。次はすり
減った刃を付け直します。荒砥石で
欠けた刃の部分まで削り落とし、返
りが出るまで研ぎこみます。返りが
出たら中砥石で返りを取り去ります。
さらに仕上げ砥石で刃先を丹念に
研ぎ出来上がりです。

小屋から出てきた斧です。少しサンドペーパーをかけましたが
まだまだです



こちらは山菜用の鎌です。刃もかけて錆もひどいです


研ぎあがりです。研ぎやすい鎌でした



サンドペーパーの研ぎ終わりです。ここからは砥石を使いますす。



研ぎ終わりです。

  

Posted by メドウおじさん at 10:40Comments(0)その他アウトドアの道具

朝焼けの空

2020年09月09日

昨日は台風一過で一日晴天で湿度も低く
快適な一日でした。今朝の夜明けは久し
ぶりの朝焼けです。朝焼けは次第に天気
が崩れる前兆と言われています。各種の
予報もそうなっているのでやがてそうなる
のでしょう。台風が去った後太平洋の南
海から湿った空気が流れ込んでいるか
らです。これからは秋雨前線が発生しや
すくなります、これでやっと猛暑からは解
放されます。これからは10月の秋の移
動性高気圧の発生まで一雨ごとに秋ら
しくなると思います。それにしても今年の
夏は個人的には散々でした。
足首骨折で2ヶ月療養生活を余儀なくさ
れました。リハビリと漢方製剤(骨砕補と
疎経活血湯)・樟脳チンキの治療で来週
には完治のめどが立ちました。
2ヶ月は長かったです。

 

薄曇りの朝焼けの空です。なんとか夕方まで天気が持ってほしいところです。


  

Posted by メドウおじさん at 06:47Comments(0)その他

骨折36日目(松葉杖卒業、全治と完治)

2020年08月19日

本日5回目のレントゲン検査でした。一応
骨は接着したようです。お医者さんからは
松葉杖は卒業との言葉を頂きました。ちょ
うど5週と1日です。とはいえまだ仮骨が再
生したばかりなので足を強くひねったり転
倒したりすると元も子もないので慎重な歩
行が必要です。当初の診断では全治6週
間だったので上出来です。全治というのは
足骨折の場合骨が再生して特別の治療し
なくても自力で歩ける状態をいいます。
一方完治は普通に歩いたり走ったりでき
る状態で、全治後リハビリを通じて回復し
た状態です。私の場合はまだ、腫れも残
っており、自力歩行も歩幅が狭く足の蹴り
も弱いので、今からリハビリ歩行をしっか
り行う必要があります。医者からは完治の
めどは聞けませんでしたが、個人的には
あと最低でも一か月は必要かなと思って
います。なんにせよ、杖の卒業は嬉しい
です。

  

Posted by メドウおじさん at 14:09Comments(2)その他骨折日記

骨折34日目

2020年08月18日

まだ腫れが完全に引かないので病院から
出ていた経皮性の消炎鎮痛湿布薬を使っ
ていたのですが湿疹がでてしまいました。
薬の説明を読むと湿疹と痒みの副作用
が出ることがあると書かれていました。
それで一時使用を止めてもう一度自家製
の湿布薬を使うことにしました。自家製の
湿布ですが仙人湿布とネーミングするこ
とにしました。(笑い)仙人湿布は小麦粉
に酢とウマブドウ(ノブドウ)とビワの葉
のチンキを混ぜて使います。小麦粉と酢
を混ぜたものは消炎効果は高いのです
が鎮痛効果を高めるためにウマブドウと
ビワ葉のチンキを加えました。
一日に二回張り替えて使います。


小麦粉と酢とチンキを混ぜてガーゼの上に広げて使います



だいぶ腫れは引きましたがもう少しです。くるぶしの横が湿疹で革がむけているのが見えます


薬をのせたガーゼを患部に貼ります。熱を吸収して小麦が固まったら
張り替えます。

  

Posted by メドウおじさん at 09:38Comments(0)その他骨折日記

骨折32日目

2020年08月16日

最近このブログすっかり骨折日記になって
しまいました。何しろ1ヶ月以上病院に行く
以外家から出ていないのでブログネタが
ほとんどありません。畑も1ヶ月以上放置し
ているのでどうなっているか考えるだけで
恐ろしいですが仕方ありません。
骨折の方ですが28日目にギプス(シーネ)
が外せて家の中では片松葉杖で歩いてい
ますが、かなり普通に歩けるようになりま
した。少しなら松葉づえなしでも移動でき
ますがお医者さんの許可がまだなので自
重しています。杖なしだと体重移動が十分
にできないので足を引きずる様にしか歩け
ません。腫れも残っていて足首には捻挫
したときのような痛みも残っています。杖
なしで歩けるのは5週目以降になりそうで
す。それまでは足首のマッサージと曲げ
伸ばしのリハビリに精を出すことにします。
5週目以降に散歩リハビリが出来るように
なれば嬉しいです。

  

Posted by メドウおじさん at 07:28Comments(0)その他骨折日記

健康診断結果

2020年08月14日

足を骨折する10日ほど前に健康診断を受
けました。例年なら5月に受けていたのです
がコロナの影響で病院が健康診断が出来
なかった影響で延び延びになっていました。
先月末に結果が送付されてきましたが
骨折の影響もあり、あまり良く見ていませ
んでした。やっと骨折の状況も目途が立ち
始めたので、時間もたっぷりあることから
直近4年分のデータを整理しました。実はこ
の一年間、個人的にある実験をしていまし
た。それは食事などの生活習慣は変えず
に食べ物(食材、食生)飲物(お茶)を変え
た結果、診断データがどう変化するか確認
したかったからです。食べ物は野生肉(猪、
鹿肉)、山菜、野生果実、をできるだけ食
べる事。普段はスーパーなどで購入した食
材ですが、野生のものを意識的に摂る様に
しました。(全体の1割ほどです)。その他
では塩を自作の海水塩をたまに使用しまし
た。お茶は野生の茶葉から自作したものや
野生のMIX野草茶をほぼ毎日飲みました。
私が普段から気にかけている指標は体重、
脂質(LDLいわゆる悪玉コレステロール)、
腎機能(eGFR)空腹時血糖値、痛風尿酸
値です。結果は以下の通りでした。

体重・・・・・・73kgg→72.3kg(60Kが標準)
脂質LDL・・・163mg/dl--→161mg/dl(少ないほど改善)
eGFR・・・・・・54.86--→55.18(数値は大きいほど改善)
血糖値・・・・・117—→100(少ないほど改善)
尿酸値・・・・・・8.4--→7.5(少ないほど改善7.0以下で正常)

以上です。まだ正常範囲に戻ってないも
のが大半ですが改善傾向にあります。
もちろん、科学的、医学的根拠のある
結果ではなく私個人の経験ですが満足
のいく結果です。





4年分のデータをパソコンで整理しました。

  

Posted by メドウおじさん at 11:11Comments(0)その他

骨折29日目

2020年08月12日

やっと足首固定具のシーネが完全に取
れました。3週目以降は寝るとき以外は
外していましたが、今日完全に 外して
よいとのことです。
足首の腫れと浮腫みもだいぶ良くなりま
した。個人的にはビワの葉の湿布が効
いているように思います。とはいえ小麦
粉を酢で練って使うのは消炎効果は高
いですが、小麦粉が熱を吸収すると固
結して後始末が面倒なので、今日頂い
たハップを使うことにしました。松葉杖を
2本使えば、体重をある程度かけても
普通に歩けるようになりました。まだ右
足に全荷重をかけるのは無理なので
徐々に慣らしていきます。来週から本格
的にリハビリが始められるまでに回復
させたいと思います。シーネが外せたこ
とで一か月ぶりにお風呂に入れました。
とても気持ち良かったです。

  

Posted by メドウおじさん at 20:17Comments(0)その他骨折日記

骨折21日目

2020年08月05日

骨折して3週間になります。本日3回目の
レントゲン検査をしました。骨折の回復は
順調ですが腫れと浮腫みの回復が遅れ
ているようです。先生からは出来るだけ
足を挙げて過ごすように言われましたが、
確かに足上げの時間は少なかったように
思います。レントゲンの検査は骨のずれ
などはなく外科手術の必要は完全になく
なりました。ネットで骨折の治療日記など
を読むと手術した場合、術後の痛みとリ
ハビリに苦労されるケースが多いようで
す。何とか第一階段をクリアした感じです。
もう少し腫れが引いたらシーネを外し体重
の負荷訓練をはじめられるとのことです。
ケガ後4週でリハビリ開始ならまあ、順調
な方だと思います。それで何としてもリハ
ビリが始められるように、腫れと浮腫みを
軽減せせるために我が家の家伝薬を使
うことにします。捻挫や関節痛の腫れなど
に良く効きき湿布のように外用で使います。
これは母から伝えられたものですが以前ネ
ットで調べても効能や使われ方などの情報
がなく不確かな情報を発信するわけにはい
かないのでここでは、詳細は控えさせてい
ただきます。骨砕補とドクダミの野草茶は引
き続き利用します。


  

Posted by メドウおじさん at 18:18Comments(0)その他骨折日記

骨折16日目

2020年07月31日

前回から日が経っていませんが、シーネ
(ギプスのようなもの)を固定するために
巻いている包帯が緩んだので奥さんに
巻きなおしてもらいました。骨折の方は
順調だと思いますが、足首の浮腫みが
なかなか引きません。医者からは座って
いる時や寝ている時は足を揚げておくよ
うに言われていますがなかなかいつもそう
していることもできずにいるせいかもしれ
ません。それで浮腫み対策として先日作
ったドクダミとヨモギを多めに配合した仙
人茶を骨砕補と一緒に煎じて飲み始め
ました。効果はまだわかりませんが
しばらく続けてまた報告します。


右足がむくんでいるのが写真でもわかります。

 

購入した骨砕補に



ヨモギとドクダミを多めに配合して煎じて飲んでいます。


  

Posted by メドウおじさん at 11:19Comments(0)その他骨折日記

骨折14日目

2020年07月29日

一昨日、病院で3回目の診察をしてもらい
ました。患部の痛みと腫れははだいぶ引き
楽になってきました。直接患部に触れると
まだ痛みます。それでも少しずつ快方に向
かっているように思います。
次は一週間後にまたレントゲン撮影をする
そうです。回復の状況が明確になると思い
ます。まだリハビリが出来ないので足首以
外の膝や腰の関節の動きなど気になりま
す。漢方の骨砕捕も引き続き利用します。



  

Posted by メドウおじさん at 07:46Comments(0)その他骨折日記

骨折8日目

2020年07月22日

今日は再検査の日でした。骨折した箇所
のひびが広がっていたり骨折部分がずれ
たりしていないかの確認です。もし、異常
があれば外科的処置が必要だったのです
が、幸いにも異常がなかったのでこのまま、
保存的治療でいくことになりました。つまり
ギプスで固定を続け自然治癒で骨がつな
がるのを待つという事です。日にち薬で気
長に治すしかないようです。こうなったら早
く治すには骨砕補の効能に期待するしかな
いです。骨折の方は以上ですが2,3日前
から骨折した右足の膝がひどく痛むように
なりました。今日診てもらったら膝関節に
つながっている筋を炒めたようです。慣れ
ない松葉づえの使用で痛めたようです。
痛み止めと湿布を処方してもらったので
これでしばらく様子見です。

  

Posted by メドウおじさん at 14:50Comments(0)その他骨折日記

骨折5日目

2020年07月19日

5日目になりました。今朝の未明から右足
の指先に鈍痛がやってきました。骨折の
刺すような痛みとは違う痛みです。そうで
す、例のヤツです。痛風発作の前兆痛で
す。一か月ほど前に痛風発作が出て以降、
メナモミを使って最近は治まっていました
が、またどうやら、ぶり返してきたようです。
ただ、今回の前兆痛はそれほど心配して
いません。今朝も早速、メナモミ茶を飲み
ました。もう一つ、今回の前兆痛は体の
免疫反応が少し過剰に働いているからだ
と思っています。というのも2年前に電動
丸鋸で30針縫う大けがをしたのですが、
そのときもケガ後。4、5日して発作が出
ました。楽観的に考えれば骨折のによる
炎症などに対して免疫が活発に効いてい
る好転反応のひとつだろうと思っていま
す。2,3日後の再検査で明確になると
思いますが骨折の修復が始まっている
のだと思っています。

以下は丸鋸で怪我をしたときの記事です 
  

Posted by メドウおじさん at 07:59Comments(0)その他骨折日記

骨折4日目

2020年07月18日

骨折4日目となりギプスで固定しているの
で目視できませんが感覚的には腫れなど
炎症による痛みは軽減してきたように感じ
ます。まだ患部に触ったり松葉杖で歩くと
きの振動が伝わると痛みますがこれはしか
たありません。一昨日から飲用している
コツサイホの効き目に期待したいです。そ
のコツサイホですがネットで面白い記事
をみつけました。BGGという会社で漢方
やメディカルハーブなどの素材を製造販
売する会社でその製品の一つにコツサイ
ホがありその説明が興味深いです。それ
によるとコツサイホの有効成分の一つが
体内で骨細胞再生の引き金になる物質
に変換され、それによって骨細胞再生が
促進されるという実証論文のダイジェスト
が示されています。ここで思いだしたのは
以前NHKスペシャル人体Ⅱの腎臓の最
新機能の紹介場面で腎臓からの指示で
(伝達物質放出)で骨細胞再生が始まる
という事でした。ここで興味深いのは中
国の漢方体系、中医ではコツサイホは
腎虚、つまり腎臓機能の衰弱に効くと
されています。私の中では骨砕補の効能
のメカニズムは腎臓機能を活性化させ同
時に骨細胞再生の誘導体の有効成分が
再生を促進させるという事のようです。
さてここからは私の妄想ですが、私の中で
はすでに6週間後には骨折完治の姿が
想像できています(笑い)


  

Posted by メドウおじさん at 10:47Comments(0)その他骨折日記

右足首骨折

2020年07月16日

昨日、ちょっとした不注意で転倒し右足首
を骨折してしまいました。やっと痛風の痛
みから解放されてほっとしたのもつかの間
でした。足首の骨3か所に亀裂骨折してい
ました。全治は早くて6週間だそうです。一
週間ほど安静にして再度精密検査をして順
調ならそのまま自然治癒を待ちますが状態
が悪ければ手術になるそうです。たぶんボ
ルトなどでの固定手術だと思います。なん
とか手術にならないように祈るだけです。
気は心かもしれませんが骨折に良く効く
漢方の骨砕捕をネットに注文しました。先日
の痛風のメナモミのように劇的に効くことも
あるのでひそかに期待しています。




ギプスでガッチリ固定しています。何とか手術にならないように
祈っています。

  

Posted by メドウおじさん at 19:07Comments(6)その他骨折日記

e-bike購入

2020年06月21日

私は住んでいる東谷エリア内の移動には
もっぱら自転車を使っています。自転車な
ら好きな場所に行けて好きなところで止め
ることが出来る自由さが便利だからです。
特にフィールドの観察や野草の採取時に
は重宝します。ところが一年前に乗って
いた自転車が壊れ、修理するには購入
時より高いことがわかりしばらく放ってお
きました。一年ほど足のない期間があっ
たのですがその間に次の自転車購入に
電動アシストのものを検討していました。
東谷は東谷川沿いの中山間地という事
もあり、結構坂の多い場所で、そろそろ
普通の変速機付きの自転車ではきつく
なり始めたこともあります。e-bikeは少
し前までは電池容量が小さくもう一つだっ
たのですが最近は随分と改善されてきま
した。検討の結果パワーモード(フルアシ
スト)で30km、ロングモードで50km走
れ、価格も10万を切るシティ・クロスタイ
プのものにしました。ちょっとした坂道は
スイスイ走れてとても快適です。片道で
25km以上走るには電池容量が足りま
せんがそのうち予備の電池の購入も考
えています。(最悪、アシストなしでもギ
アを一番軽くすれば十分に走れます)
ちなみに購入した車種はパナソニックの
ベロスター2020のグリーンです。





新しい愛車のベロスターです。

  

Posted by メドウおじさん at 20:14Comments(0)その他

朝8時なのにまるで夜中のよう

2020年06月14日

皆さんおはようございます。ただ今朝の
八時半です。ところが今日はまるで夜中
のような暗さです。まだ雨はほとんど降っ
ていませんが分厚い雲に覆われまったく
光がささず、夜中のような暗さです。こん
なこともあるのですね。卑弥呼の時代に
もこのようなことがあったようですが本当
に不気味です。
ここでふと、PCの時計を見ると20;30ん、
ん?20;30という事は夜の8時半です。
え、え~夜の八時半なら当然暗いです。
どうやら16時に昼寝して目覚めたら辺り
が薄暗く6時半だったのでてっきり朝だと
思い込んでいたようです。
眠りも深くてっきり朝まで寝込んだものと
思っていたとんでもない勘違いでした。
奥さんに話すと大笑いされました。陰性だ
ったとはいえ一週間の自宅待機ですっ
かり生活のリズムが狂ったようです。
とんでもない勘違いでした。


朝なのに暗く不気味に思って撮った外の様子です(大笑い)
  

Posted by メドウおじさん at 09:57Comments(0)その他

コロナPCR検査結果

2020年06月10日

実は先週、会社の同僚がコロナウィ
ルスに感染して私も濃厚接触者の一
人として先週の土曜夕方から自宅で
自粛していました。とはいえはなから
35度台の平熱で症状が全くなく、仮
に感染していてもいわゆる無症状感
染の状態であろうと思っていましたが
先ほど保健所からPCR結果連絡が
あり陰性でした。北九州はいわゆるコ
ロナ感染第二波が進行中ですが体の
免疫が勝っていたようです。2月にコロ
ナ感染が全国で発生する以前から心が
けていたのは体皮の皮膚常在菌をでき
るだけ残すこと野生肉と山菜を適宜摂
る事、野草茶(仙人茶)を毎日飲むこと
自然状態で育った果実をできるだけ摂
取することを心がけていました。現在の
医学ではどれもいわゆる科学的証明は
されていませんがいずれも民間伝承な
ど古くから良いと言われていることです。
私自身は自分の体の反応とある方の
理論に照らしてその効果を実感してい
ますがあくまでも私の実感ですし、理論
の提唱者の方からもご本人以外の方
の自己流解釈をブログなどで普及を
しないでほしいという要請もあるので
ここでは書きません。気になる方はメ
ールを頂いたら個別にお返事します。







私のパワーフードのメニューです。


  

Posted by メドウおじさん at 14:15Comments(0)その他

唾液の消毒力と傷口の修復力

2019年12月18日

先日庭の樹木の剪定を行っていたらナニワイバラ
の太くて強い棘で膝裏の皮膚が柔らかい部分を思
い切りひっかいてしまいました。幸い作業ズボンの
上からだったので傷は大したこともなかったですが
ひっかき傷でミミズ腫れのように赤くなり血も滲んで
しまいました。
私と同年代以上の方は次のような言葉を聞いたこと
があるのではないでしょうか。?「多少の傷なら唾を
つけたら治る」と。「血が出たらヨモギのモミ汁を塗っ
たら血が止まる」と。どちらも現在の常識からすると
ずいぶん荒っぽい処置ですし、これが部活の先生や
インストラクターの方の言葉なら大きな問題になりか
ねません。ところがこの処置、迷信のたわごととも
いえない節があります。自分が子供の頃実際に
処置して治った記憶がありますしヨモギの止血効果
は先日実際に自分で試して納得しました。ちょうど
よい機会なので唾液の効果を自分で試してみました。
軽く水洗いした後、自分の唾液を塗ってそれで後は
放置しておきました。翌日は少し赤みが出ましたが
3日目には腫れも痛みもなくなりました。今回は御気
軽い傷でしたがそれなりの効果はあったみたいです。
(今回の結果もあくまでも私自身の結果なのでお含み
おきください)
以下に傷口の写真があります。気になる方はスルー
してください。




唾液をつけて翌日の写真です。お見苦しい写真でスミマセン。


  

Posted by メドウおじさん at 19:30Comments(0)その他

漢字の不思議

2019年10月04日

植物の事をいろいろ素人なりに調べているとふと
不思議に思うことがありました。それは日本の漢
字の事です。日本の漢字には音読みと訓読みが
あるのはみなさんご存知かと思いますが、音読
みは漢字が中国から渡来したときの音(オン)が
ルーツだと言われています。一方訓読みは日本
本来の大和言葉や日本語の意味を表しています
。例えば私がよく使う「薬草」という言葉は「ヤク・
ソウ」で音読みですが「薬」はクスリ、「草」はクサ
で「ヤクソウ=クスリノのクサ」です。さらに「薬」
という漢字は「クサカンムリ」に「楽」という文字で
構成されます。つまり「植物を使うと楽になるもの」
つまり「薬」です。では「草」はどうでしょう。
「クサカンムリ」に「早い」で構成されます。つまり
「成長の早い植物」一年草や二年草です。この
ように漢字の持つ優れた表意性を数千年来使い
続け磨き上げた日本語を使う私たち日本人の叡
智は素晴らしいと思います。漢字発祥の隣国では
第二次世界大戦以降漢字の改変、簡素化が進め
られ表音性を優先し、表意性は軽視されているよ
うに思えてなりません。(日本でも第二次大戦以降
同様の試みがされましたが隣国ほど過激ではなく
、表意性に十分配慮し、簡素化も旧漢字の「つくり」
や「扁」の意味を十分吟味した結果になっています)
毎日ブログを書いていて日本の言葉(大和言葉)の
奥深さを改めて感じました。

  

Posted by メドウおじさん at 19:45Comments(0)その他

ギザ十硬貨発見

2019年09月26日

10円硬貨の縁にギザギザの溝が掘られたものを
「ギザ十」と呼んでいて昭和26年から昭和30年ま
で発行されました。それ以降は縁のギザギザは
ありません。今回見つけたのは昭和30年発行の
ものでくしくも私の生まれた年に発行されたもの
です。64年かけて多くの人の手を経てわたしの
てもとにやってきたものでどんな人が使ってきた
のだろうかと想像してしまいます。10円硬貨と
いう極めて庶民的な硬貨なので幾多の庶民が
使ったものに違いありません。そう考えるとよく
ぞ来てくれたと思ってしまいます。
この硬貨は記念に残しておくことにしました。また
今年は改元の年なので平成元年と31年発行の
硬貨も残しておこうと思って探しています。




発行から64年経ったギザ十の10円硬貨です。

  

Posted by メドウおじさん at 19:18Comments(0)その他