e-bike購入

2020年06月21日

私は住んでいる東谷エリア内の移動には
もっぱら自転車を使っています。自転車な
ら好きな場所に行けて好きなところで止め
ることが出来る自由さが便利だからです。
特にフィールドの観察や野草の採取時に
は重宝します。ところが一年前に乗って
いた自転車が壊れ、修理するには購入
時より高いことがわかりしばらく放ってお
きました。一年ほど足のない期間があっ
たのですがその間に次の自転車購入に
電動アシストのものを検討していました。
東谷は東谷川沿いの中山間地という事
もあり、結構坂の多い場所で、そろそろ
普通の変速機付きの自転車ではきつく
なり始めたこともあります。e-bikeは少
し前までは電池容量が小さくもう一つだっ
たのですが最近は随分と改善されてきま
した。検討の結果パワーモード(フルアシ
スト)で30km、ロングモードで50km走
れ、価格も10万を切るシティ・クロスタイ
プのものにしました。ちょっとした坂道は
スイスイ走れてとても快適です。片道で
25km以上走るには電池容量が足りま
せんがそのうち予備の電池の購入も考
えています。(最悪、アシストなしでもギ
アを一番軽くすれば十分に走れます)
ちなみに購入した車種はパナソニックの
ベロスター2020のグリーンです。





新しい愛車のベロスターです。

  

Posted by メドウおじさん at 20:14Comments(0)その他

朝8時なのにまるで夜中のよう

2020年06月14日

皆さんおはようございます。ただ今朝の
八時半です。ところが今日はまるで夜中
のような暗さです。まだ雨はほとんど降っ
ていませんが分厚い雲に覆われまったく
光がささず、夜中のような暗さです。こん
なこともあるのですね。卑弥呼の時代に
もこのようなことがあったようですが本当
に不気味です。
ここでふと、PCの時計を見ると20;30ん、
ん?20;30という事は夜の8時半です。
え、え~夜の八時半なら当然暗いです。
どうやら16時に昼寝して目覚めたら辺り
が薄暗く6時半だったのでてっきり朝だと
思い込んでいたようです。
眠りも深くてっきり朝まで寝込んだものと
思っていたとんでもない勘違いでした。
奥さんに話すと大笑いされました。陰性だ
ったとはいえ一週間の自宅待機ですっ
かり生活のリズムが狂ったようです。
とんでもない勘違いでした。


朝なのに暗く不気味に思って撮った外の様子です(大笑い)
  

Posted by メドウおじさん at 09:57Comments(0)その他

コロナPCR検査結果

2020年06月10日

実は先週、会社の同僚がコロナウィ
ルスに感染して私も濃厚接触者の一
人として先週の土曜夕方から自宅で
自粛していました。とはいえはなから
35度台の平熱で症状が全くなく、仮
に感染していてもいわゆる無症状感
染の状態であろうと思っていましたが
先ほど保健所からPCR結果連絡が
あり陰性でした。北九州はいわゆるコ
ロナ感染第二波が進行中ですが体の
免疫が勝っていたようです。2月にコロ
ナ感染が全国で発生する以前から心が
けていたのは体皮の皮膚常在菌をでき
るだけ残すこと野生肉と山菜を適宜摂
る事、野草茶(仙人茶)を毎日飲むこと
自然状態で育った果実をできるだけ摂
取することを心がけていました。現在の
医学ではどれもいわゆる科学的証明は
されていませんがいずれも民間伝承な
ど古くから良いと言われていることです。
私自身は自分の体の反応とある方の
理論に照らしてその効果を実感してい
ますがあくまでも私の実感ですし、理論
の提唱者の方からもご本人以外の方
の自己流解釈をブログなどで普及を
しないでほしいという要請もあるので
ここでは書きません。気になる方はメ
ールを頂いたら個別にお返事します。







私のパワーフードのメニューです。


  

Posted by メドウおじさん at 14:15Comments(0)食べ物その他

唾液の消毒力と傷口の修復力

2019年12月18日

先日庭の樹木の剪定を行っていたらナニワイバラ
の太くて強い棘で膝裏の皮膚が柔らかい部分を思
い切りひっかいてしまいました。幸い作業ズボンの
上からだったので傷は大したこともなかったですが
ひっかき傷でミミズ腫れのように赤くなり血も滲んで
しまいました。
私と同年代以上の方は次のような言葉を聞いたこと
があるのではないでしょうか。?「多少の傷なら唾を
つけたら治る」と。「血が出たらヨモギのモミ汁を塗っ
たら血が止まる」と。どちらも現在の常識からすると
ずいぶん荒っぽい処置ですし、これが部活の先生や
インストラクターの方の言葉なら大きな問題になりか
ねません。ところがこの処置、迷信のたわごととも
いえない節があります。自分が子供の頃実際に
処置して治った記憶がありますしヨモギの止血効果
は先日実際に自分で試して納得しました。ちょうど
よい機会なので唾液の効果を自分で試してみました。
軽く水洗いした後、自分の唾液を塗ってそれで後は
放置しておきました。翌日は少し赤みが出ましたが
3日目には腫れも痛みもなくなりました。今回は御気
軽い傷でしたがそれなりの効果はあったみたいです。
(今回の結果もあくまでも私自身の結果なのでお含み
おきください)
以下に傷口の写真があります。気になる方はスルー
してください。




唾液をつけて翌日の写真です。お見苦しい写真でスミマセン。


  

Posted by メドウおじさん at 19:30Comments(0)その他

漢字の不思議

2019年10月04日

植物の事をいろいろ素人なりに調べているとふと
不思議に思うことがありました。それは日本の漢
字の事です。日本の漢字には音読みと訓読みが
あるのはみなさんご存知かと思いますが、音読
みは漢字が中国から渡来したときの音(オン)が
ルーツだと言われています。一方訓読みは日本
本来の大和言葉や日本語の意味を表しています
。例えば私がよく使う「薬草」という言葉は「ヤク・
ソウ」で音読みですが「薬」はクスリ、「草」はクサ
で「ヤクソウ=クスリノのクサ」です。さらに「薬」
という漢字は「クサカンムリ」に「楽」という文字で
構成されます。つまり「植物を使うと楽になるもの」
つまり「薬」です。では「草」はどうでしょう。
「クサカンムリ」に「早い」で構成されます。つまり
「成長の早い植物」一年草や二年草です。この
ように漢字の持つ優れた表意性を数千年来使い
続け磨き上げた日本語を使う私たち日本人の叡
智は素晴らしいと思います。漢字発祥の隣国では
第二次世界大戦以降漢字の改変、簡素化が進め
られ表音性を優先し、表意性は軽視されているよ
うに思えてなりません。(日本でも第二次大戦以降
同様の試みがされましたが隣国ほど過激ではなく
、表意性に十分配慮し、簡素化も旧漢字の「つくり」
や「扁」の意味を十分吟味した結果になっています)
毎日ブログを書いていて日本の言葉(大和言葉)の
奥深さを改めて感じました。

  

Posted by メドウおじさん at 19:45Comments(0)その他

ギザ十硬貨発見

2019年09月26日

10円硬貨の縁にギザギザの溝が掘られたものを
「ギザ十」と呼んでいて昭和26年から昭和30年ま
で発行されました。それ以降は縁のギザギザは
ありません。今回見つけたのは昭和30年発行の
ものでくしくも私の生まれた年に発行されたもの
です。64年かけて多くの人の手を経てわたしの
てもとにやってきたものでどんな人が使ってきた
のだろうかと想像してしまいます。10円硬貨と
いう極めて庶民的な硬貨なので幾多の庶民が
使ったものに違いありません。そう考えるとよく
ぞ来てくれたと思ってしまいます。
この硬貨は記念に残しておくことにしました。また
今年は改元の年なので平成元年と31年発行の
硬貨も残しておこうと思って探しています。




発行から64年経ったギザ十の10円硬貨です。

  

Posted by メドウおじさん at 19:18Comments(0)その他

コーヒーベルト

2019年09月01日

コーヒーはマメ科の常緑低木で完熟した果実の種の
部分を焙煎して利用します。産地はおもに熱帯から
亜熱帯にかけて赤道を挟んで北回帰線と南回帰線
に挟まれたエリアをコーヒーベルトと呼ばれます。
このコーヒーベルトの北端に沖縄や小笠原があり
ます。ここではごく少量ながらコーヒーの木が栽培さ
れています。機会があれば是非賞味したいものです。
珈琲豆の種類
今飲まれているコーヒー豆の60%はアラビカ種で残り
がほぼロブスタ種です。それぞれの豆は産地や農園
毎に亜種や変種があり味が異なるほどコーヒーは多
様性があります。アラビカ種は酸味と花のような香り
でコーヒー独特の味と香りがのバランスがいい豆です
が栽培は難しく、気候風土も選ぶ種類です。単独で
味わうストレートコーヒーやスペシャリティーコーヒーと
呼ばれる稀少なコーヒーはみなアラビカ種です。
一方のロブスタ種は苦みが前に出る単調な味と言わ
れますが丈夫で栽培も容易でブレンドコーヒーやイン
スタントコーヒーのベースに最適です。



  

Posted by メドウおじさん at 18:17Comments(0)その他

丹波旅行記3(大地農園)

2019年08月31日

丹波の旅行記も最後になりました。今回は大地農園
(オオチノウエン)の話です。大地農園は丹波に本社
のある会社で、プリザーブ・ド・フラワーやドライフラワ
ーの生産で国内シェアの90%以上を持つ会社です。
有名なフラワーアレンジャーの方も多く利用されてい
ます。
今回お世話になった小野尻庵の正面田圃に紫陽花
が多数咲いていて気になって庵主に聞いたところ大
地農園のドライフラワーの素材用に栽培しているとの
ことでした。どれも青やピンクの鮮やかな花色では
なく少しくすんだ色合いになっていました。我が家も奥
さんが紫陽花のドライフラワーを毎年作っていますが
花を採取するタイミングが微妙で早すぎると花がうまく
乾燥せずにチリチリに委縮してしまいます。また遅す
ぎると花が茶色のシミが入り綺麗にできません。私の
所では数年あれこれ採種時期を試して花色が少し
くすむ直前がベストと感じています。大地農園でも
やはり同じタイミングのようです。




大地農園sんのドライフラワー用のアジサイ畑です。かなり大掛かりに栽培されています。

 

今年我が家で作った紫陽花のドライフラワーです
  

Posted by メドウおじさん at 20:50Comments(0)その他

久留米の一丁田印打ち刃物店

2019年08月12日

昨日今日と久留米に行っていたのですが久しぶりに
一丁田印打ち刃物店に行きました。するとなんと、鍛
冶場の工房は撤去され、お店も売りに出されていまし
た。3年前にお邪魔したときに、閉業するようなことを
おっしゃっていましたが現実になるとショックでした。
ネットで検索するとお店の住所が変わっていました。
現地から徒歩で15分ほどだったので散歩がてら行っ
てみました。ついた場所は住宅街の中で一般の住居
で看板とかもなく情報は古いものだったのかもしれま
せん。以前のお店に置かれていたナイフなどはどれも
逸品で素晴らしいものだっただけに残念です。もう少
し早く再訪すべきでした。


左の建物が鍛冶工房の工場があった場所です。右の建物はお店だったのですが貸店舗の看板が出ていました。


  

Posted by メドウおじさん at 20:27Comments(0)その他

丹波旅行記2(薬草薬樹園)

2019年07月18日

丹波市の旧山南町(サンナンチョウ)は中山間地の
特性を生かした薬草薬樹の産地でした。一時期安
価な中国産薬草に押されその生産高は大きく落ち
込みましたが最近は中国産も価格が高騰し価格差
が小さくなって再び復活の兆しがあるようです。
丹波市に合併される前の旧山南町では町の特産の
薬草薬樹の公園、薬草薬樹園を作り公開していま
す。また併設の施設として地元の薬草を使った薬草
スパの入浴場もあります。地元の薬草を十種類以上
使う薬草湯は香りも良く体も温泉以上に温まる名湯
でした。今回入浴は出来たのですがあいにくの荒天
で薬草園は見学できませんでした。
かえすがえすも残念でした。次回は是非見学したい
と思います。


薬草薬樹園の入浴施設です。



公園の全体図です
  

Posted by メドウおじさん at 21:45Comments(0)和ハーブその他

丹波旅行記1

2019年07月17日

先週土曜日から3日間奥さんの従兄さんが経営する
丹波の農家民宿「小野尻庵」へ彼女の両親と姉家族
と一緒に出掛けました。庵主さんには大変お世話に
なりお礼の申し上げようもありません。本当にありが
とうございました。
彼は会社勤めが終わった後、農家民宿を始めました
が30年くらい前から大阪から週末移住で足しげく
通っていました。今は御夫婦で地元にもすっかり
溶け込み、後に続く移住の方の相談相手になった
り、地元の活性化にも種々の新風を吹き込んでき
ました。
丹波市は古くから京、大阪に近く、発展した中山間
地です。今も静かな農村風景の中に歴史の深みを
持つ地域独特の落ち着いた中にも豊かさを感じら
れる場所です。丹波市は周辺に丹波篠山市、福知
山市、亀岡市など旧丹波国の一部で来年のNHK
大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台にもなります。丹波
国は当時から土豪や地侍が多く割拠する地で中小
の勢力がしのぎを削る大変難しい地域でしたがそれ
を明智光秀がどう治めていくのか、興味深いところ
です。ただ、外部の人間の目から見ると放映まで
あと半年足らずの割には地元には観光のぼりや物
産のPRも目にしませんでした。これは聞いた話です
が丹波国は京都側の京丹波と兵庫丹波に分かれ
丹波市や丹波篠山市側はどちらかというと織田配下
の光秀に侵略された側でそのことで今も複雑な感情
があるのかもしれません。 


小野尻庵正面です。古民家を改修して農家民宿にされています。宿泊は1日一グループ限定ですが
15人は泊まれる広さがあります。小野尻庵は丹波市山南町(さんなんちょう)小野尻の国道175号線沿いにあります。



小野尻庵の正面眼前に広がる農村風景です。いつに心洗われる風景です。
  

Posted by メドウおじさん at 20:52Comments(0)その他

福岡市の貴賓館

2019年07月11日

先日福岡市に出かけたので山笠で盛り上がる天神、
博多をブラブラしてきました。福岡市の貴賓館は明治
43年(1910年)3月に第13回九州沖縄八県連合共
進会(博覧会みたいなもの)の来賓接待所として竣工
しました。会期中は皇族の閑院宮ご夫妻の宿泊所と
して利用されました。会期終了後は県の公会堂とし
て利用され戦後は高等裁判所や水産高校に使われ
たり県の教育庁舎として利用されました。県庁が東区
に移転するに伴い現在地に移築復元されフレンチル
ネッサンス様式の木造建築として貴重なため重要文
化財に昭和59年に指定されました。現在は貴賓館
周辺の公園を整備中ですが間もなく完成します。
入館料は大人200円ですが建物好きな方にはぜひ
お薦めです。





周辺が工事中の貴賓館です。見学はOKです



東側の様子です



玄関ホールです。


2階貴賓室です。

和ハーブティー教室再開のお知らせ

先日大雨警報で中止延期した和ハーブティー教室を下記日程で再開します。

 

日時 721日(日)15001630

場所 新道寺のつづみ草さんの新ギャラリー

 

内容 東谷の和ハーブの魅力と和ハーブティーのブレンド体験

   (ご自分のオリジナル和ハーブティーを作ります)

 

参加費 お一人様500

(香りのよい自家焙煎のスペシャルコーヒー付き)

 詳しくは下記のリンクをご覧ください

 

https://meadowreport.yoka-yoka.jp/e2072487.html


  

Posted by メドウおじさん at 18:43Comments(0)勝手に近代化遺産その他

NHK特別番組、人体Ⅱ

2019年05月16日

NHKの特別番組「人体」のセカンドバージョンが始まり
ました。このシリーズは医学、生命科学の最先端をわか
りやすく説明してくれる、NHKならではの番組です。
この番組なら受信料を払ってもちっとも惜しくないほど
価値ある番組だと思います。「人体Ⅰ」では各臓器の最
先端の解明してくれましたが今シリーズは人体の根源
の遺伝子やDNAの最新先端研究を紹介してくれていま
す。先日2回目の放送で全く同じ遺伝子を持つ双子で片
方は癌になり片方は正常に暮らしているケースを紹介し
ていました。二人の違いは遺伝子レベルで見るとひとり
は癌に対する防衛機能を発動させる遺伝子が起動して
おりもう一人はこの機能が働いていませんでした。
同じ遺伝子を持つのになぜ一人はその機能が働き、
もう一人は働かないのか?残念ながらこの一番知りた
い部分について番組では何も語られませんでした。
番組ではがんに対する防衛機能を覚醒させる治療薬
の治験状況の説明があり肺癌患者で素晴らしい効果を
発揮しているとのことです。私の個人的考えですが、協
生理論で考えるならこの地球上で生きるすべての動物
はもともと癌への防衛機能を持っており、野生で暮らす
動物は人間ほど癌にかからないはずです。野生の動物
は野生の肉や植物を食べ十分な生命エネルギーを摂っ
ています。私はこの自然の野生の食物から得られる生命
エネルギーをとることで本来の代謝や正常な生命活動が
できるのだと思います。




NHK人体Ⅱの一場面です。NHKのHPよりお借りしました。

  

Posted by メドウおじさん at 18:41Comments(0)その他協生農法 協生理論

芦屋の茶釜の里

2019年05月02日

今年のGWは前半はずっと天気がはっきりしません
でしたがやっと五月晴れの良い天気になりました。
今日は以前から関心のあった芦屋町の茶窯の里へ
いきました。芦屋の茶釜は室町時代に大いに栄え
数々の銘品を生み出し現存する9つの国宝茶釜の
うち8つが芦屋で作られたものだそうです。隆盛を
誇った芦屋の茶釜も江戸時代前半に廃れ、その
技術は途絶えてしまいました。
平成になりその茶釜技術を復興し新たに茶釜の
製作を復元しました。今では表千家の家元にも認
められる銘品を製作しています。園内ではお抹茶
も飲むことが出来ます。園内には立派な庭園もあ
り見ごたえがあります。近くには「とと市場」もあり
美味しい海産物や南阿蘇ティーハウスのハーブ
ティーもあります。


茶釜の里正面です。



復元された茶釜です。



説明用に断面の実物も展示されています。



館内の様子です。



園内には本格的な茶室もあります。



園内の中央(大茶室の正面)には立派な日本庭園がしつらえてあります。

四季折々楽しめる芦屋茶釜の里です。
  

Posted by メドウおじさん at 21:35Comments(0)その他

トレジャー・ハンティング(若松北海岸)

2019年04月01日

昨日芦屋の「とと市場」に行ったついでにかねてから
興味のあった若松北海岸の夏井ヶ浜と岩屋の砂浜
で瑪瑙探しをしてきました。この日はあいにくの小潮
で海岸線も狭かったので十分に探せなかったのと、
砂浜ではほとんど砂粒ばかりで小石はほとんど見つ
かりませんでした。それでも小さな岩場の周辺でそれ
っぽい半透明の黄色と白っぽい石英質の小石をいく
つかと桂花木のような縞模様の石を持ち帰りました。
当初狙っていた、透明の赤い石は見つかりませんで
した。もう一度今度は岬の岩場を探してみようと思い
ます。



今回採取した小石です。瑪瑙かどうかはよくわかりませんが
石英質の小石です。ペーパーで磨くとどんな感じになるか楽しみです。





今回採取した岩屋海岸の砂浜です。次回は遠方に見える岬の方を探してみたいと思います。


  

Posted by メドウおじさん at 14:23Comments(0)その他

コメダ珈琲

2019年01月09日

コメダ珈琲店が徳力の322号線沿いに開店してからもう、
一年近くになります。コメダ珈琲は名古屋が発祥で全国
展開しているコーヒーチェーン店です。同じように全国展
開しているス〇ー△ックスに比べるとオシャレ度はイマイ
チですがここではよく健闘して人気店です。私はかつて
名古屋で長く生活していたので懐かしく再近寄ってみま
した。モーニングには懐かしい「あんトースト」が選べる
セットも健在でした。30数年前に名古屋で初めてあん
トーストを食したときのカルチャーショックはかなりのも
のでしたがバターとあんの絶妙なハーモニーに妙に
納得したものでした。


コメダ珈琲さんは南区で人気上昇中の徳力エリアの幹線沿いで駐車場も広く絶好のロケーションです。
マーケティングもクーポン付きの折り込みチラシを定期的に発行するなど地道な努力で健闘しています。
個人的には山小屋風の店内も私の好みです。
  

Posted by メドウおじさん at 21:06Comments(0)東谷(北九州)の紹介その他

西南学院大学キャンパスの植物

2018年11月25日

今日、所用で福岡の西新にある西南学院大学に行って
きました。西南学院大学は非常にオープンな大学で建
物の中にはかってに出入りはできませんがキャンパス
内は自由に散策できます。
西南学院大学はキリスト教系の大学です。キャンパス
内には聖書に書かれている植物が多数植栽されてお
り、植物の説明と聖書の一節が説明されています。キャ
ンパス内の植物は多数あり聖書にこれほど多くの植物
の事が書かれているのは少し驚きました。西南学院大
学の先生でどなたか研究されている方がいらっしゃる
かもしれません。今日は時間がなくてゆっくり見れませ
んでしたが今度じっくり見てみたいと思います。






西南学院大学キャンパス内のあちこちに聖書に出てくる植物が植えてありキャンパス内全体が
聖書植物園となっています。写真はこの日携帯を忘れて写真が撮れなかったので同大学の
聖書植物園のHPの写真をお借りしました。
  

Posted by メドウおじさん at 20:52Comments(0)その他

朝倉三連水車

2018年11月09日

先日奥さんの好きな浮羽へドライブに行きました。途中
朝倉の三連水車を見てきました。三連水車は先年の豪
雨で大きく破損しましたがすっかりきれいに復旧されて
いました。三連水車は水車としてはかなり大型で全長は
ゆうに15mはあります。もう、水田の水は落ちているの
で回転はしていませんでした。
水車はこのほかにもこの近くの水路に少し小型の二連、
三連の水車が複数ありました。どうやら朝倉では水車は
バリバリの現役の農業施設であることがわかります。ま
た三連水車の隣の広場には今も流木が山のように積み
上げられていて当時の被害の大きさがわかります。
朝倉の反対側の浮羽の方から見ると朝倉の山並みに
あちこちで赤い斜面が露出しており土砂崩れの様子が
生々しく見えます。



朝倉の三連水車です。すっかり復旧しています。



隣の空き地に流木が山積みになっていました。



朝倉の山並みは土砂崩れの爪跡がまだ多く残っています。


  

Posted by メドウおじさん at 22:05Comments(0)その他

篠笛1

2018年07月25日

今年は東谷の東大野神社、秋の例大祭の当番が
当町内です。当番町は祭りのすべてを仕切ります。
10年におよそ一回、回ってきます。当番町は神輿
の担ぎ、笛、太鼓、お囃子なども担当します。
私も今回初めて笛で参加することになりました。
笛は篠竹で作られている横笛です。笛は小学校の
リコーダー以来で全く初めてです。何といっても
音を安定して出すのがとても難しいです。運指は
同じフレーズの繰り返しが多いので比較的簡単です
が音出しは本当に難しいです。今日で3日目ですが
まったくめどが立ちません。残りは3ヶ月しかないので
猛特訓あるのみですが音楽は学生時代にやっていた
マンドリン以来なのでそれなりに楽しんでいます。笛は
町内のご長老が自作していただいたものを貸していた
だいています。笛は6穴タイプで最低音はハ調長のド音
(ロ音)です。演奏はオクターブ上の甲音で演奏するので
一層難しいです。初心者は練習あるのみです。






 
  

Posted by メドウおじさん at 20:56Comments(0)東谷(北九州)の紹介その他

今回の痛風発症のメカニズム(推測)

2018年07月11日

元々尿酸値が高めだったのでいつ発症してもおかしくな
かったのですがなぜ今回だったのかを自分なりに考えて
みました。
発症する前の一週間前に実は右太ももに20数針縫う
ケガをしたのですがその影響があったのではないかと
考えています。傷が治り始め自己免疫が活性化し血液
検査でも白血球数が増加していました。痛風発作は白
血球が関節などに溜まった尿酸結晶を異物とみなし、
これを攻撃することで炎症が起こり発症します。
今まではおとなしかった白血球が活性化して見逃して
いた尿酸結晶に攻撃を加え始めたという事だと思いま
す。一度発症すると再発しやすいというのも白血球の
免疫が学習するからだと思います。こうなると再発を
抑えるには尿酸値をコントロールしなければいけません。
薬を服用するか、食事コントロールするかしかなく先生
からは当面食事コントロールするよう言われました。
食事制限と言ってもアルコールと糖分(砂糖)を控える
よう言われています。水分は多く摂って排尿回数を増
やした方が良いとのことなので利尿効果の高い和ハー
ブティーを利用しようと思っています。
 

足先は痛風の痛み、太ももは外傷と散々でした。
  
  

Posted by メドウおじさん at 20:57Comments(0)その他