ノイバラが満開

2019年05月07日

野生のノイバラが近辺で満開になりました。棘がきつい
ので農家さんからは嫌われ者で幼株のうちにバッサリ
と刈られることが多いです。ノイバラは日本古来からの
在来種で万葉集にもイバラの花としていくつか歌われ
ているように昔から身近な存在でした。
150年くらい前につるバラに多花性を与える品種改良
に大きく貢献したことはよく知られています。大株に育っ
たものは満開になると辺り一面に素晴らしい芳香を漂
わせます。私の所では挿し木苗を日当たりの良い場所
に植えたところ6,7年で大株に育ちました。庭木として
するには少々難ありですが大株に育ったものは見ごた
えがあります。

ノイバラが満開


ノイバラが満開

上の二枚の写真は同じ株で大きく育ったものです。年々花数が多くなっています。


ノイバラが満開

一つ一つの花の盛りは短いですが次々に咲いてくるので結構長く楽しめます。
花の後も冬になるとローズヒップが楽しめます。




同じカテゴリー(バラの話題)の記事画像
テリハノイバラ2020
庭のバラ2020
ツクシイバラ
野生バラの開花始まる
モッコウバラ開花始まる
マイガーデン2018 夏号
同じカテゴリー(バラの話題)の記事
 テリハノイバラ2020 (2020-06-19 05:59)
 庭のバラ2020 (2020-05-25 20:29)
 ツクシイバラ (2019-05-24 20:04)
 野生バラの開花始まる (2019-04-27 20:27)
 モッコウバラ開花始まる (2019-04-21 21:27)
 マイガーデン2018 夏号 (2018-07-31 18:39)

Posted by メドウおじさん at 20:17│Comments(0)バラの話題
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。