鱒渕ダム

2012年09月21日

鱒渕ダムは北九州の水がめとして紫川の源流の最奥部
頂吉の谷あいにあった旧福知ダムと頂吉ダムを抱合する
形で昭和48年に完成した重力式のダムです。
ここからは隣の山の地下を巨大なパイプが貫き井手浦の
浄水場まで続いています。ダムの堰堤の真下には公園が
整備されておりダム周辺は道原のサイクリングロードと
して整備されています。ここから福知山周辺は筑豊自然
公園となっており旧福知ダム方面には九重の滝もあり
格好のハイキングコースとなっています。
鱒渕ダム

鱒渕ダム
鱒渕ダムのダム湖と堰堤です。

鱒渕ダム
ダム完成の記念碑がダム湖横に建てられています
鱒渕ダム
堰堤の上から見た風景です。かなりの高さがあります
鱒渕ダム
鱒渕ダム一帯は筑豊自然公園に入っています。




タグ :鱒渕ダム

同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事画像
東谷要覧解説13(主編九、衛生)
志井茶屋集落の禁足地
花カフェkokia
皿倉山の山桜と祇園町の桜並木
東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)
牧山の御馬橋
同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事
 東谷要覧解説13(主編九、衛生) (2020-07-20 10:30)
 志井茶屋集落の禁足地 (2020-06-24 20:20)
 花カフェkokia (2020-06-22 18:40)
 皿倉山の山桜と祇園町の桜並木 (2020-04-12 18:45)
 東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半) (2020-03-11 22:32)
 牧山の御馬橋 (2020-03-01 08:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。