旧九州鉄道大蔵線尾倉橋梁2

2019年09月02日

九州鉄道大蔵線は当初計画では現鹿児島本線の
海沿いの沿岸を走る予定でしたが当街道沿いを時
の陸軍の意向で山沿いのコースを走ることになりま
した。旧長崎街道沿いを走り黒崎へ出ていました。
尾倉橋梁の元線路は生活道路になっており微妙な
カーブに線路の跡を感じます。一方橋梁の下も生活
道路ですが山肌からの下り道で、かつては谷川だっ
たように思えます。橋梁の下のアーチ部も煉瓦造り
で100年以上たった今でも線路はなくなりましたが
生活道路を立派に支えています。茶屋橋橋梁が
モニュメント化している今、尾倉橋梁は昔の様子を
とどめている貴重な鉄道遺産です。

旧九州鉄道大蔵線尾倉橋梁2

南側、山側の橋梁です。
 
旧九州鉄道大蔵線尾倉橋梁2

橋梁内部から見た天井のアーチです。


旧九州鉄道大蔵線尾倉橋梁2

北側、海側の入り口です。


旧九州鉄道大蔵線尾倉橋梁2

橋梁の上から見た図ですが、家が建ちこむ前は溝か谷川だったように思えます。


旧九州鉄道大蔵線尾倉橋梁2

同じカテゴリー(勝手に近代化遺産)の記事画像
北九州市の鉱滓煉瓦の建物
福岡市の貴賓館
九州鉄道、尾倉橋梁
大谷会館
昔の町内古地図発見
若松リノベーション(MATERIAL)
同じカテゴリー(勝手に近代化遺産)の記事
 北九州市の鉱滓煉瓦の建物 (2020-07-09 18:53)
 福岡市の貴賓館 (2019-07-11 18:43)
 九州鉄道、尾倉橋梁 (2019-06-01 21:13)
 大谷会館 (2019-05-29 19:46)
 昔の町内古地図発見 (2018-04-24 19:30)
 若松リノベーション(MATERIAL) (2018-02-28 21:15)

この記事へのコメント
おっ、うちの近所です
いつも上は通ってるのですが
下は通ったことがありません・・・(お恥ずかしい)
Posted by 10ちゃん10ちゃん at 2019年09月03日 08:25
10ちゃんさん、お久しぶりですね。3人のお子さんも随分と成長されたでしょう。これからが楽しみですね。そういえば10ちゃんさんの所は前田祇園のおひざ元でしたね。八幡東区のフリーペーパーで虹色八景というのがありますが最新号は東区の祇園祭の特集で前田祇園も載っていました。Vol9に乗っています。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2019年09月03日 21:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。