野宿旅の思い出2

2015年06月27日

野宿旅2日目は温泉津町を出発して海沿いの国道を
走り浜田経由で益田まで足を延ばすことにしました。
出発の前に温泉津の街を少し散策したので少し遅く
なりましたがそれでも昼前には浜田の島根県立石見
海浜公園につきました。さあ、ここで夕食の食材の
調達とお昼です。昼食は例によってカップヌードル
と持参したサトウの切り餅です。私の野宿旅では即
席めんと切り餅は必需品です。特に御餅はアウトド
アでは重宝します。昼食後は食材調達ですが、この
日は海岸の波止にテトラ帯があったのでここでカサゴ
を狙うことにしました。一時間ほど疑似餌でテトラの
隙間を狙いましたがうまくいきませんでした。そこで
昨日と同じく餌を貝に変えたところ俄然食いつきが良
くなり15cm超の良型のカサゴが釣れました。
これで今夜の食材調達完了です。今夜は煮魚です。
今夜の宿営地は特に決めていませんでしたが、益田の
近くの国道沿いに長い砂浜の海岸線があるのでそこで
キャンプすることにしました。何処の海岸だったかは
良く思い出せませんが国道から海岸までオフロードで
したがこんな時四駆の相棒は心丈夫でした。適当に車
を止めてさっそく夕食の支度です。大きい方のカサゴ
は煮魚に、小さいものはみそ汁の具にしました。この
とき見た日本海に沈む夕日がきれいだったのは印象的
でした。次はこの日最後のイベントです。一日晴天で
汗をたっぷりかいていたので眼前の海に入りました。
ここは特別の海水浴場ではありませんでしたが特に
遊泳禁止の立札もありませんでしたし波も穏やかだっ
たので風呂代わりに海に入りました。海から上がった
後は昼間公園で調達した真水でさっぱりしました。
その後暗くなっていく海岸でソロキャンプを堪能しま
した。(当時はまだ若かったし、別に気にならなかっ
たですがよく考えると日本海側の人気のない海岸で
野営というのも危険だったかもしれません)


野宿旅の思い出2

1日目と同じく写真がないのでネットからお借りしています。場所ははっきりしませんが益田市の
三里ヶ浜海岸の近くだったと思います。こんな感じの海岸でした。

野宿旅の思い出2

同じく借り物ですが、こんな感じのきれいな夕焼けでした。日が沈んだ後は焚火を眺めながら
持参のブランデーをチビチビやっていました。




タグ :野宿旅

同じカテゴリー(アウトドアの道具)の記事画像
錆びた鎌、斧の研ぎ直し
包丁研ぎ1
ソロキャンプの流行
鹿肉ジャーキー作り
土砂災害避難指示発令中
折りたたみ式コーヒードリッパー
同じカテゴリー(アウトドアの道具)の記事
 錆びた鎌、斧の研ぎ直し (2020-09-13 10:40)
 包丁研ぎ1 (2020-08-29 09:28)
 ソロキャンプの流行 (2020-08-25 17:09)
 鹿肉ジャーキー作り (2019-01-06 21:17)
 土砂災害避難指示発令中 (2018-07-06 17:21)
 折りたたみ式コーヒードリッパー (2017-01-11 21:04)

この記事へのコメント
カッコイイ✖︎∞!
Posted by e-tele. at 2015年06月27日 19:49
eーteleさん、thanksです。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年06月27日 21:39
人の少ない海岸でソロ野営はかなり怖そうに思えますが、
近年だったら危険性高そうですね~
カップ麺に餅を入れるのですか?
それはやった事ないですが・・・??
 
それにしても、いいロケーションでのソロ野営は羨ましいですよ~
CMは椎名誠の書が好きでよく読んでいたのですが、
その内容とイメージが重なりますよ(笑)
Posted by チョコミント at 2015年06月28日 07:08
おおお!投げ釣りしたい!
餅は重宝しますよね(^^
メドウさんは、年末は餅つきはされますか?

確かに人気の無いあのあたりの海岸は
危ないかもしれませんね(^^;
うちの宿六は、学生時代から、いろいろ開発して
特許とか取ってたのですが、父上から拉致だけは
されないようにと言われてたそうです(^^;
父上は仕事の関係でなんか裏の事を知ってた模様(汗
秋に行けたら、こっちのほうに抜けて帰ってくるようにしたいと
思います。
(たぶん、曾爺様の里?がこの辺りのはず。)
Posted by ゆこむし at 2015年06月28日 11:49
チョコミントさん、サト〇の切り餅などは焼いても煮ても調理が簡単なのでアウトドアでは重宝します。焼いたものをカップ麺に入れると洋風雑煮みたいな感じでいけますよ。椎名誠氏の本は面白いですね。その他では田渕義雄氏、荒川じんぺい氏、本山賢司氏、シェルパ斎藤氏などの本もよく読んでいました。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年06月28日 12:11
ゆこむしさん、お正月の餅は親戚がついてくれたものを頂いています。あの辺りはきれいな海岸線で良いところですがやはりソロの野営はやめておいた方が良さそうです。昼間のdayキャンプはOKだと思います。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年06月28日 12:20
海に入られた・・・の辺りで、一瞬『若き日のメドウおじ様は、マッチョ、ポッチャリ、あるいはスリム、それともそのどれでもない・・。』などと想像したのは、私だけでしょうか。
Posted by e-tele. at 2015年06月29日 07:28
ハハハe-teleさん、私の体型は当時からメタボ気味でした。若いころ、それこそ40年前はカリカリだったんですけどね。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年06月29日 19:29
親戚がつかれるなら、しっかりした御餅ですね(^^
うちも30kgほどつくのですが、友達やら、取引先に
配達してます(^^;
昔の御餅の味がするそうでw

話はそれますが、うちにあるスモーカー、
今日、コストコにありました(^^v
7000円くらいでした。
ネットより結構安いので買い得だと思います♪
Posted by ゆこむし at 2015年06月29日 19:45
御餅は美味しいですよね。お正月の雑煮が終わった後は冷凍しておけば長持ちしますしね。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年06月29日 20:57
去年の暮れにシーラーを買ったので、つきたての御餅をすぐ
真空パックして冷凍してます(^^;
自然解凍したら、つきたて状態に戻ります。なかなか便利です(^^v
Posted by ゆこむし at 2015年06月29日 23:30
真空パックで冷凍庫保存というのはお持ちを美味しく保存する王道ですね。
コーヒー豆もこの方法でかなり長く香りが保てますよ;
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年06月30日 17:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。