いのちの旅博物館

2013年06月10日

戸畑区東田のスペースワールドに隣接する市立いのち
の旅博物館ですがなかなか見ごたえがあります。
北九州の歴史、自然、文化を網羅的に見学できます。
春休みや夏休みの子供向けの恐竜展なども人気ですが
私には一般常設展の方がマニア心刺激してとても面白
かったです。またこれも地味ですが3Fの屋外庭園は
平尾台の植生を再現した庭があります。平尾台の鉱区
から土壌を大型トラックで何十台も運んだそうです。
そうすることで平尾台の見事な植生を再現できたそう
です。植物は平尾台から移植したものも多いそうです
が土の中の種が自然発芽して殖えているものも多いそ
うです。植物に詳しいボランティアスタッフがいない
ので調査研究が十分でないのが残念です。
私に時間があれば応援したいくらいですがそうもいき
ません。一般の方から見たら単に荒れた雑草がはびこ
っているようにも見えるためそのうちに撤去されるの
ではないかと心配しています。
いのちの旅博物館
いのちのたび博物館は東田のミュージアムゾーンにあります。

いのちの旅博物館

いのちの旅博物館

平尾台の植生が見事に再現されています。

いのちの旅博物館
説明版です





同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事画像
ほたる橋の由来
豊前裏打ち会、うどん仁兵衛
萌黄色の山々
葉々窯、窯開き展
石原町の祇園祭
芦屋のとと市場
同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事
 ほたる橋の由来 (2019-05-28 20:07)
 豊前裏打ち会、うどん仁兵衛 (2019-05-17 20:51)
 萌黄色の山々 (2019-05-12 18:31)
 葉々窯、窯開き展 (2019-05-03 20:28)
 石原町の祇園祭 (2019-04-29 16:28)
 芦屋のとと市場 (2019-02-21 19:51)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。