我が家の家伝薬(樟脳チンキ)

2020年08月07日

先日、骨折痛、捻挫、筋肉痛などに効く
我が家の家伝薬について少し触れまし
た。以前、その効能の仕組みなどを調
べたのですがよくわからなかったので、
その公表は控えますとしました。
記事をアップして再度ネット等で調べた
ら、どうやら以前私の調べ方が悪かっ
たようで、今回多くの情報が得られた
ので、公表したいと思います。
その処方ですが天然樟脳を消毒用の
無水エタノールに溶かしたチンキです。
このチンキを患部に筆などで塗ります。
エタノールはすぐに乾燥し樟脳の粉が
皮膚に残りますが、落とさずそのままに
します。けがの程度で樟脳チンキの
濃度、塗布する回数など変わります。
(普通は1日に2,3回、)ネットで「樟脳
の効能」で調べるとその有効成分、
適応事例などが数多く出ていました。
中には鹿児島の民間薬として長く愛
用され続けていて今では医薬品として
販売されているものもあります。
鹿児島県の「白紅」という医薬品で丸一
製薬というところが製造販売
しています。
私の樟脳チンキについてはあくまで
も私の家族で使用しての効能なので
ご利用はあくまでも個人責任でお願
いします。また妊婦さんや小さなお子
様には使用を控えてください。
用法はあくまでも外用で決して飲む
など飲用はやめてください。またアル
コール過敏症の方などはアレルギー
発症の可能性もあるので使用前に
皮膚の柔らかい場所で試してください。
また、顔などには使わないでください
また外用とは言え傷口に直接塗布す
るのも止めてください。




同じカテゴリー(和ハーブ)の記事画像
松葉茶づくり2020
夏紅茶づくり2020
骨折26日目(自家製湿布薬)
梅干しと赤紫蘇のゆかり2020
梅干し2020
百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり
同じカテゴリー(和ハーブ)の記事
 松葉茶づくり2020 (2020-09-20 11:11)
 夏紅茶づくり2020 (2020-08-26 09:16)
 骨折26日目(自家製湿布薬) (2020-08-10 10:59)
 梅干しと赤紫蘇のゆかり2020 (2020-08-06 17:05)
 梅干し2020 (2020-07-30 15:27)
 百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり (2020-07-26 13:42)

Posted by メドウおじさん at 10:58│Comments(0)和ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。