百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり

2020年07月26日

梅雨前に干して日陰乾燥させた薬草茶
ですが長梅雨の影響でいつまでもカラカ
ラにならないのでやむなく、レンジで強制
乾燥させて保存しました。春夏バージョン
はドクダミ、柿、ビワ、シャクチリソバ、桑
ゲンノショウコ、ウツボグサ、ヨモギ、ノブ
ドウハ等々です。特定の効能の期待とい
うより各種野草のミックス茶は全身機能の
改善に効くと思っています。まだこれから
秋から冬にかけて順次採れて乾燥させ
たものを次々に追加していきます。
なのでその時々で味も香りも微妙に違
ってくるのが特徴ですが飽きがこなくて
結構気に入っています。

百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり


百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり

空中湿度が高くなかなか乾燥しない時は鍋で焦げないように炒るか、レンジで
写真の皿で分加熱します。薬草の基本は自然乾燥ですがやむを得ない時は
上記の方法を使っています。


同じカテゴリー(和ハーブ)の記事画像
松葉茶づくり2020
夏紅茶づくり2020
骨折26日目(自家製湿布薬)
梅干しと赤紫蘇のゆかり2020
梅干し2020
オオバコとヨモギの野草茶
同じカテゴリー(和ハーブ)の記事
 松葉茶づくり2020 (2020-09-20 11:11)
 夏紅茶づくり2020 (2020-08-26 09:16)
 骨折26日目(自家製湿布薬) (2020-08-10 10:59)
 我が家の家伝薬(樟脳チンキ) (2020-08-07 10:58)
 梅干しと赤紫蘇のゆかり2020 (2020-08-06 17:05)
 梅干し2020 (2020-07-30 15:27)

Posted by メドウおじさん at 13:42│Comments(0)和ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。