咳に効く野草

2020年07月10日

奥さんが咳に効く野草茶が欲しいという
ので調べたら今の季節ならオオバコとヨ
モギの組み合わせが良さそうなので作る
ことにしました。どちらも庭に自生してい
るので素性がはっきりしていて安心です。
これにヤブランやジャノヒゲなどの根茎
(麦門冬)を加えるとより効果的そうで
すが、冬まで待たないといけません。私
の奥さんも当初は漢方や野草茶の効果
は懐疑的でしたが無理やり飲んでもらっ
ていましたが最近は見方が変わってきた
ようです。野(薬)草茶の効能は私の実感
では即効性のものとじわじわと効いてく
る遅効性のものがあるようです。

咳に効く野草

春先のヨモギです。今はもう少し大きくなっているので新芽付近のものを
使います。


咳に効く野草

オオバコです。全草使えます。ヨモギもオオバコも乾燥させて
煎じて飲みます




同じカテゴリー(和ハーブ)の記事画像
骨折26日目(自家製湿布薬)
梅干しと赤紫蘇のゆかり2020
梅干し2020
百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり
オオバコとヨモギの野草茶
和紅茶つれづれ
同じカテゴリー(和ハーブ)の記事
 骨折26日目(自家製湿布薬) (2020-08-10 10:59)
 我が家の家伝薬(樟脳チンキ) (2020-08-07 10:58)
 梅干しと赤紫蘇のゆかり2020 (2020-08-06 17:05)
 梅干し2020 (2020-07-30 15:27)
 百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり (2020-07-26 13:42)
 オオバコとヨモギの野草茶 (2020-07-25 13:49)

Posted by メドウおじさん at 18:26│Comments(0)和ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。