シトラス・フレーバーティー

2020年05月31日

今年4回目の紅茶づくりは発酵が弱めで半発酵
茶の青茶のような感じになりました。十分に発酵
させた紅茶に比べると、コクではやや劣るものの
爽やかな香りが特長です。これに昨年採取した
夏ミカンの花を摘んだものを保存していたのです
が1年経ってもシトラスの香りが残っていたので
フレーバーティーを作りました。青茶にシトラス
の香りがわずかに移って満足でした。実は今年
はミカンの花の季節が何故か忙しくて気づいた
ときは花が散っていました。今年のシトラスティ
ーはこれが最初で最後です。来年はしっかりと
忘れずに採取しておきます。



シトラス・フレーバーティー

シトラスのドライと半発酵茶の青茶です

シトラス・フレーバーティー


シトラス・フレーバーティー
少し薄い色合いですがシトラスのほのかな香りがしています


シトラス・フレーバーティー

夏ミカンの花です



同じカテゴリー(和ハーブ)の記事画像
夏紅茶づくり2020
骨折26日目(自家製湿布薬)
梅干しと赤紫蘇のゆかり2020
梅干し2020
百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり
オオバコとヨモギの野草茶
同じカテゴリー(和ハーブ)の記事
 夏紅茶づくり2020 (2020-08-26 09:16)
 骨折26日目(自家製湿布薬) (2020-08-10 10:59)
 我が家の家伝薬(樟脳チンキ) (2020-08-07 10:58)
 梅干しと赤紫蘇のゆかり2020 (2020-08-06 17:05)
 梅干し2020 (2020-07-30 15:27)
 百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり (2020-07-26 13:42)

Posted by メドウおじさん at 09:23│Comments(0)和ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。