スギナ茶づくり

2020年04月30日

ツクシの季節はとっくに終わりましたが
スギナは今が新芽が伸びて青々として
います。スギナにはケイ酸分が多く硬く
なった方が効能は髙そうですが新芽時
のものも新鮮で良さそうなので採取して
仙人茶に加えることにしました。先般紹
介したクマザサと同様に利尿効果が高
いので腎臓の調子をよくしてくれます。
よく乾燥させて使います。

スギナ茶づくり

スギナは天ぷらや素揚げにしてもパリパリの感触が
して食べれますがケイ酸分(ガラス質)を多く含むの
で内臓を傷つける可能性があるので、一口ぐらいに
するのが無難だと思います。


同じカテゴリー(和ハーブ)の記事画像
骨折26日目(自家製湿布薬)
梅干しと赤紫蘇のゆかり2020
梅干し2020
百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり
オオバコとヨモギの野草茶
和紅茶つれづれ
同じカテゴリー(和ハーブ)の記事
 骨折26日目(自家製湿布薬) (2020-08-10 10:59)
 我が家の家伝薬(樟脳チンキ) (2020-08-07 10:58)
 梅干しと赤紫蘇のゆかり2020 (2020-08-06 17:05)
 梅干し2020 (2020-07-30 15:27)
 百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり (2020-07-26 13:42)
 オオバコとヨモギの野草茶 (2020-07-25 13:49)

Posted by メドウおじさん at 18:37│Comments(3)和ハーブ
この記事へのコメント
メドウおじさん、お久しぶりです。
スギナは、畑に生える雑草だとしか考えていませんでしたが、お茶にもできるし、天ぷらにする調理法があると知りビックリしました。
自然はとても奥が深いです。
Posted by ルパン at 2020年05月02日 18:09
こんばんわ。急に暑くなりましたね。お元気ですか?ツクシは山菜で有名ですが、スギナはややマイナーですね。スギナはクセも少なく食べやすいですがケイ酸分(ガラス質)が多いのであまりお奨めしません。食べ過ぎると胃腸を痛める可能性があります。粉にせずにお茶にするのが無難です。今は蕗が美味しいデスネ。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2020年05月02日 21:33
ルパンさん、ありがとうございます。スギナを食べるという感覚がなかったのでマイナス面に気がつきませんでした。本文にも補足しておきますね。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2020年05月02日 21:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。