東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)

2020年03月11日

東谷要覧主編の(七)は教育の項で当時の東谷
村の教育の事が詳しく書かれています。その前
半は教育村是とその目的設立の経緯や内容が
詳しくなされています。後半は社会教育ですが
これは次回に書きます。
学校は第一尋常小学校(現、新道寺小学校)と
第二尋常小学校(現、市丸小学校)が設立され
ました。なお明治のはじめにはいち早く、当時
の三谷の中心地の加用に高等小学校(今の
中学校)が開かれました。加用の高等草学校
はその後、第一尋常小学校に併設された高等
小学校にその任を引き継ぎました。加用の高等
小学校については本ブログの2014年6月17日
に詳しく書きました。さらに学校教育としては農
業を中心とした実業の補習学校を第一、第二
尋常学校に併設し村として積極的に進学を推奨
していたようです。また村立の図書館も持ってい
ました。補習学校については詳細はわかりませ
んが農業技術の普及を目指していたものと思
われます。当時の独立した行政機関の村立の
学校教育としては格調の高いものだったことが
伺われます。次回は学校教育以外の社会教
育について触れます。


東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)


東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)


東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)

東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)


東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)


東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)

東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)


東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)


東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)


東谷要覧解説10(主編(七)教育、前半)
サムネイルをクリックしていただくと拡大できます




同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事画像
平尾の森「パン工房レーヴ」 まもなく開店
稲刈り始まる
東谷要覧解説13(主編九、衛生)
志井茶屋集落の禁足地
花カフェkokia
皿倉山の山桜と祇園町の桜並木
同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事
 平尾の森「パン工房レーヴ」 まもなく開店 (2020-09-17 08:58)
 稲刈り始まる (2020-08-31 18:42)
 東谷要覧解説13(主編九、衛生) (2020-07-20 10:30)
 志井茶屋集落の禁足地 (2020-06-24 20:20)
 花カフェkokia (2020-06-22 18:40)
 皿倉山の山桜と祇園町の桜並木 (2020-04-12 18:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。