保湿用ボアワックス(猪脂クリーム)

2020年02月28日

先日保湿用にハーブパウダー入りのボアワッ
クスを作ったのですが脂を直火のフライパンで
溶かしたので弱火だったとはいえ油温が上がり
すぎてハーブパウダーが焦げて天ぷら臭が残
ってしまいました。使用する分には差し支えない
のですが天ぷら臭が気になるので(猪脂は本来
溶けても無臭)今回は電子レンジで様子を見な
がら溶かしました。液状になった脂の温度が下
がるのを待ってハーブパウダーを混ぜたところ
猪脂本来の無臭のワックスにハーブの香りが
残る狙い通りの保湿ワックスが出来ました。
今回使用したハーブはラベンダーと香酸柑橘
の陳皮を使いました。あと参考に何も加えない
プレーンのワックスも作りました。これでやっと
満足のいくものが出来ました。

作るときのポイントは
①新鮮な猪の脂身を使う
②脂を溶かすときは電子レンジを使う。様子を見な
がら使う(今回は1分加熱して様子を見てもう30秒
加熱しました。
③使用するハーブはお好みのものなら何でもよい
ですがコツは油温が下がってからまぜるといいです。
④保存は冷蔵庫でします。常温だと冬以外は溶け
始めます
⑤防腐効果のあるハーブを混ぜると保存期間が長
くなります。

保湿用ボアワックス(猪脂クリーム)

脂は電子レンジで溶かすと焦げません


保湿用ボアワックス(猪脂クリーム)
脂の温度が下がったらあらかじめハーブパウダーを入れた容器に液体の油を入れます。
温度が下がると固化するので冷蔵庫で保存します。




同じカテゴリー(ハーブ)の記事画像
エキナセアの種を採取
ヒマワリの種の選抜
ヒマワリの種採種2020
アニスシード?キャラウェイシード?
マスタード作り2020-3
ロサ・カニナとエキナセアの種まき
同じカテゴリー(ハーブ)の記事
 エキナセアの種を採取 (2020-09-12 05:15)
 ヒマワリの種の選抜 (2020-09-11 03:01)
 ヒマワリの種採種2020 (2020-09-04 09:36)
 アニスシード?キャラウェイシード? (2020-07-02 22:02)
 マスタード作り2020-3 (2020-06-26 22:03)
 ロサ・カニナとエキナセアの種まき (2020-05-05 11:27)

Posted by メドウおじさん at 19:46│Comments(0)ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。