早くも菜花の花芽が上がっています

2020年02月02日

野生で自生の菜の花の花芽がもう上がっていました。
感覚として半月早いように思います。とはいえ、自宅
の自然栽培の畑ではまだまだ小さな株です。
自生のものは花後種が自然落果したものなので秋
口にはもう、発芽していたと思います。私のものは
10月ごろの種まきだったのでだいぶ遅れています。
自生の菜の花は和種で花芽も苦みがありますが、
フキノトウ同様に春の訪れを感じられるほろ苦さ
です。今回は初ものなのでお浸しにしてほろ苦さ
を楽しむことにしました。

早くも菜花の花芽が上がっています

野生の菜の花の花芽がもう上がっていました。



同じカテゴリー(山菜)の記事画像
ベニバナボロギクとダンドボロギク
探していますベニバナボロギク
散歩途中の野の花
梅干しと赤紫蘇のゆかり2020
アカメガシワ2020
葉物野菜の端境期に便利な山菜野草
同じカテゴリー(山菜)の記事
 ベニバナボロギクとダンドボロギク (2020-09-21 15:48)
 探していますベニバナボロギク (2020-09-10 06:09)
 散歩途中の野の花 (2020-09-06 06:03)
 梅干しと赤紫蘇のゆかり2020 (2020-08-06 17:05)
 アカメガシワ2020 (2020-06-23 10:34)
 葉物野菜の端境期に便利な山菜野草 (2020-06-20 20:59)

Posted by メドウおじさん at 18:57│Comments(0)山菜
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。