薪割り始め2020

2020年01月05日

皆さん、ずいぶん遅くなってしまいましたが、今年も
よろしくお願いいたします。
今年の北部九州は年末は寒気の影響で寒かったで
すが、元旦から今日までは朝晩は放射冷却で冷える
ものの、日中は風もなく穏やかな晴天が続いていま
す。それで今年の正月休みは元旦から3日は出かけ
ましたがそれ以外はもっぱら年末に入手した薪用の
原木の玉切りと薪割りをしていました。原木は長さは
1mほどに切りそろえたものを軽トラで運び、電動の
チェーンソーで1/3に輪切りにします。それを斧で割
っていきます。太さは40cmから10cmと様々です。
薪割りをされたことのある方ならお分かりかと存じ
ますが玉切りした原木は少々太くても節がなければ
割りやすく、一発で決まってスパンとわれたときは
気持ち良いのです。一方節があると10cmの太さ
でもなかなか割れません。今回のものは切り出し
て時間があまりたっていないのと節が少なめで
作業はし易かったですが、量が多く、時間もかか
ってしまいました。もうしばらくは手斧でいけそうです
がそろそろ電動の薪割り機の導入を考えないといけ
ないかもしれません。今回作った薪は薪小屋1/3ほ
どで使えるのは早くても来シーズン後半からです。

薪割り始め2020

薪ストーブと言えば定番の焼き芋です。


薪割り始め2020

今回割った薪です。もう一回これぐらい作れば来年も安泰です。




同じカテゴリー(薪ストーブ)の記事画像
2019~2020薪活最終回?
ストーブ薪灰の活用
乾燥不十分な薪の緊急対応
冬場のハーブ乾燥方法
冬前の休みの日は薪づくり
薪ストーブ2019
同じカテゴリー(薪ストーブ)の記事
 2019~2020薪活最終回? (2020-04-26 08:30)
 ストーブ薪灰の活用 (2020-03-04 20:57)
 乾燥不十分な薪の緊急対応 (2020-02-15 20:41)
 冬場のハーブ乾燥方法 (2019-11-11 19:10)
 冬前の休みの日は薪づくり (2019-11-10 18:27)
 薪ストーブ2019 (2019-10-17 20:58)

Posted by メドウおじさん at 15:59│Comments(2)薪ストーブ
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
いつも見る専で申し訳ありませんが、楽しみに拝見しておりますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
Posted by あゆっち at 2020年01月06日 08:30
あゆっちさん、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
今年は父親の13回忌で以前から気にしていた、父親が残した郷土史の資料を整理・電子化と母親が残した数多くの俳句のメモを整理したいと思います。
ブログの内容も少し変わってくるかと思いますが、二人の生前にあまりできなかった親孝行の真似事でもと思っています。数少ないブロgの読者がさらに減りそうですが、これだけは何故かやらないといつまでも心に引っ掛かりが採れない気がしています。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2020年01月06日 19:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。