放置柿を入手

2019年12月03日

お隣の敷地にある放置柿を頂きました。品種は富勇
柿で栽培柿のかつての主力品種で甘柿特有の黒い
胡麻が少なくても甘味が強く、果肉がやわめなのが
特徴です。。最近の柿は甘味が強くて果肉が硬いのが
主力なので少し人気が下降気味です。30年以上放置
され途中強剪定されているので幹も細いので頂いた
のはほとんど落果した後だったので数は多く
ないですが季節の味を味わうには十分です。完熟し
た実はほのかに甘く、雑味のない自然な味です。
栽培品の強い甘みはありませんがいくらでも食べ
れそうな自然の甘みでした。
柿は縄文時代から日本人の食べ物で日本の甘み
のルーツの一つです。更に野生の果実はヒトにと
って根源的な食物の一つです。300万年以上前の
ヒトの祖先はアフリカのジャングルで木の実と小動
物の野生肉を食していました。ヒトが今も果実が大
好きなのはこの頃の本能に由来するものかもしれ
ません。

放置柿を入手

頂いた富勇柿です。


放置柿を入手

完熟した右の実はスプーンですくっていただきましたがゼリーのような
プルプルした食感です。




同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
生豆で自家焙煎
ヒマワリの種の選抜
梅干し2020
骨砕補、届きました。
低塩分梅漬け2020
梅サワー漬け、その後
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 生豆で自家焙煎 (2020-09-16 04:01)
 ヒマワリの種の選抜 (2020-09-11 03:01)
 梅干し2020 (2020-07-30 15:27)
 骨砕補、届きました。 (2020-07-17 10:46)
 低塩分梅漬け2020 (2020-07-14 20:37)
 梅サワー漬け、その後 (2020-06-30 20:42)

Posted by メドウおじさん at 19:15│Comments(0)食べ物果樹
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。