冬場のハーブ乾燥方法

2019年11月11日

西洋ハーブや和ハーブをお茶にするには自然乾燥
させますが冬場はなかなか乾燥が進みません。時間
短縮のために電子レンジを使う方法もありますが出
来たら自然乾燥させたいので冬場はリビングの薪ス
トーブの天板の上で乾燥させています。私の薪スト
ーブの天板は煮炊きが出来るほどは高温にならず
概ね100度以下ですが保温するには丁度いい、加
減です。エアコンの暖房を使われている方は吹き出
し口の正面につるしておく方法もあるようです。

冬場のハーブ乾燥方法

ストーブの天板の上で乾燥中のミカン(陳皮)とオリーブの葉です


冬場のハーブ乾燥方法

ストーブ上は乾燥させるのにちょうどよい場所です


同じカテゴリー(ハーブ)の記事画像
エキナセアの種を採取
ヒマワリの種の選抜
ヒマワリの種採種2020
アニスシード?キャラウェイシード?
マスタード作り2020-3
ロサ・カニナとエキナセアの種まき
同じカテゴリー(ハーブ)の記事
 エキナセアの種を採取 (2020-09-12 05:15)
 ヒマワリの種の選抜 (2020-09-11 03:01)
 ヒマワリの種採種2020 (2020-09-04 09:36)
 アニスシード?キャラウェイシード? (2020-07-02 22:02)
 マスタード作り2020-3 (2020-06-26 22:03)
 ロサ・カニナとエキナセアの種まき (2020-05-05 11:27)

Posted by メドウおじさん at 19:10│Comments(0)ハーブ薪ストーブ
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。