丹波旅行記2(薬草薬樹園)

2019年07月18日

丹波市の旧山南町(サンナンチョウ)は中山間地の
特性を生かした薬草薬樹の産地でした。一時期安
価な中国産薬草に押されその生産高は大きく落ち
込みましたが最近は中国産も価格が高騰し価格差
が小さくなって再び復活の兆しがあるようです。
丹波市に合併される前の旧山南町では町の特産の
薬草薬樹の公園、薬草薬樹園を作り公開していま
す。また併設の施設として地元の薬草を使った薬草
スパの入浴場もあります。地元の薬草を十種類以上
使う薬草湯は香りも良く体も温泉以上に温まる名湯
でした。今回入浴は出来たのですがあいにくの荒天
で薬草園は見学できませんでした。
かえすがえすも残念でした。次回は是非見学したい
と思います。

丹波旅行記2(薬草薬樹園)

薬草薬樹園の入浴施設です。


丹波旅行記2(薬草薬樹園)

公園の全体図です


同じカテゴリー(和ハーブ)の記事画像
松葉茶づくり2020
夏紅茶づくり2020
骨折26日目(自家製湿布薬)
梅干しと赤紫蘇のゆかり2020
梅干し2020
百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり
同じカテゴリー(和ハーブ)の記事
 松葉茶づくり2020 (2020-09-20 11:11)
 夏紅茶づくり2020 (2020-08-26 09:16)
 骨折26日目(自家製湿布薬) (2020-08-10 10:59)
 我が家の家伝薬(樟脳チンキ) (2020-08-07 10:58)
 梅干しと赤紫蘇のゆかり2020 (2020-08-06 17:05)
 梅干し2020 (2020-07-30 15:27)

Posted by メドウおじさん at 21:45│Comments(0)和ハーブその他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。