丹波旅行記1

2019年07月17日

先週土曜日から3日間奥さんの従兄さんが経営する
丹波の農家民宿「小野尻庵」へ彼女の両親と姉家族
と一緒に出掛けました。庵主さんには大変お世話に
なりお礼の申し上げようもありません。本当にありが
とうございました。
彼は会社勤めが終わった後、農家民宿を始めました
が30年くらい前から大阪から週末移住で足しげく
通っていました。今は御夫婦で地元にもすっかり
溶け込み、後に続く移住の方の相談相手になった
り、地元の活性化にも種々の新風を吹き込んでき
ました。
丹波市は古くから京、大阪に近く、発展した中山間
地です。今も静かな農村風景の中に歴史の深みを
持つ地域独特の落ち着いた中にも豊かさを感じら
れる場所です。丹波市は周辺に丹波篠山市、福知
山市、亀岡市など旧丹波国の一部で来年のNHK
大河ドラマ「麒麟がくる」の舞台にもなります。丹波
国は当時から土豪や地侍が多く割拠する地で中小
の勢力がしのぎを削る大変難しい地域でしたがそれ
を明智光秀がどう治めていくのか、興味深いところ
です。ただ、外部の人間の目から見ると放映まで
あと半年足らずの割には地元には観光のぼりや物
産のPRも目にしませんでした。これは聞いた話です
が丹波国は京都側の京丹波と兵庫丹波に分かれ
丹波市や丹波篠山市側はどちらかというと織田配下
の光秀に侵略された側でそのことで今も複雑な感情
があるのかもしれません。 

丹波旅行記1

小野尻庵正面です。古民家を改修して農家民宿にされています。宿泊は1日一グループ限定ですが
15人は泊まれる広さがあります。小野尻庵は丹波市山南町(さんなんちょう)小野尻の国道175号線沿いにあります。


丹波旅行記1

小野尻庵の正面眼前に広がる農村風景です。いつに心洗われる風景です。


同じカテゴリー(その他)の記事画像
錆びた鎌、斧の研ぎ直し
朝焼けの空
骨折34日目
健康診断結果
骨折16日目
右足首骨折
同じカテゴリー(その他)の記事
 錆びた鎌、斧の研ぎ直し (2020-09-13 10:40)
 朝焼けの空 (2020-09-09 06:47)
 骨折36日目(松葉杖卒業、全治と完治) (2020-08-19 14:09)
 骨折34日目 (2020-08-18 09:38)
 骨折32日目 (2020-08-16 07:28)
 健康診断結果 (2020-08-14 11:11)

Posted by メドウおじさん at 20:52│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。