スギナ茶

2019年07月04日

スギナはツクシの本体で(ツクシはスギナの胞子体)
で土壌が酸性化して痩せてくると大繁殖する厄介者
として農家さんからは嫌われ者です。逆に考えるな
らスギナが繁茂しているようだと土壌バランスが崩
れていて土壌改良のサインと考えれます。厄介者の
スギナですが和ハーブの薬草として考えるなら優秀
な有用植物です。利尿、腎機能強化,高血圧、アレル
ギー改善とドクダミに伍する種々の効能があります。
乾燥させたものは味もクセがなく飲み易いです。気
になる方は野生蕎麦の実の炒ったものや玄米を炒っ
ものと合わせると飲み易いです。私は高血圧改善
が見込める野生蕎麦の実の蕎麦茶を加えています。

スギナ茶

数年間放置された田圃で繁茂しているスギナです。

 
スギナ茶
乾燥させてザクザク切ってお茶にして使います。




同じカテゴリー(和ハーブ)の記事画像
夏紅茶づくり2020
骨折26日目(自家製湿布薬)
梅干しと赤紫蘇のゆかり2020
梅干し2020
百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり
オオバコとヨモギの野草茶
同じカテゴリー(和ハーブ)の記事
 夏紅茶づくり2020 (2020-08-26 09:16)
 骨折26日目(自家製湿布薬) (2020-08-10 10:59)
 我が家の家伝薬(樟脳チンキ) (2020-08-07 10:58)
 梅干しと赤紫蘇のゆかり2020 (2020-08-06 17:05)
 梅干し2020 (2020-07-30 15:27)
 百草仙人茶2020春夏バージョン出来上がり (2020-07-26 13:42)

Posted by メドウおじさん at 21:06│Comments(0)和ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。