野草教室テキスト1

2019年06月12日

1.はじめに
ここで言う「野草茶」とは自然の中で育った各種の野草
を乾燥させて作るお茶の事です。日本では古来より各
種のお茶を作り日常の生活の中で利用してきました。
これらのうち特に効能の明らかなものを「民間伝承薬」
としています。最近ではこれらを「健康茶」として販売し
たり「和ハーブ」という新しい考えで普及を目指している
団体もあります。このような日本の「民間伝承薬」は中
国医学の漢方薬に対し「和薬」と呼ぶこともあります。
民間伝承薬と言っても決して怪しいものではなく本日
お話し する「ゲンノショウコ」や「ドクダミ」などは効能
の認められた「薬」として日本薬局方に記載されてい
ます。それで日本薬局方に記載された植物は「薬」と
しての効能をうたったり、「薬」として許可なく販売した
りすると「薬事法」に触れる恐れがあるので注意が
必要です。

野草教室テキスト1


野草教室テキスト1


野草教室テキスト1

会場は東谷、新道寺のお蕎麦屋さん、「つづみ草」さんに併設されたギャラリーを予定しています。
内部はアーリーアメリカンの小学校をイメージしたインテリアデザインされています。




同じカテゴリー(和ハーブ)の記事画像
タンポポコーヒー
野草教室テキスト4
野草教室のご案内
野草教室テキスト3
野草教室テキスト2
ドクダミ(ジュウヤク)
同じカテゴリー(和ハーブ)の記事
 タンポポコーヒー (2019-06-19 19:27)
 野草教室テキスト4 (2019-06-18 20:24)
 野草教室のご案内 (2019-06-18 10:00)
 野草教室テキスト3 (2019-06-15 21:51)
 野草教室テキスト2 (2019-06-13 21:33)
 ドクダミ(ジュウヤク) (2019-06-07 20:22)

Posted by メドウおじさん at 20:53│Comments(0)和ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。