イヌビユとシロザ(初夏の山菜)

2019年06月05日

昨年大量に収穫できたイヌビユとシロザですが自生
地の休耕田が種が出来る前に耕転して畑の畝を作
ったので今年はまったく発生していないと思ったの
ですがよく見るとポツポツと幼株が発芽して育って
いました。私の畑にも昨年種をとりまきしたのですが
、全く発芽しませんでした。野草とは言え他の野草
が繁茂している場所に新規に種を撒いてもなかな
か簡単には発芽しないようです。仕方ないので幼株
を移植して様子を見ています。畑の野草を食用や薬
草に置き換えている一環です。一度定着すればうま
くいくと思うので何度でもチャレンジしていきます。
ところで野草を食べるというと年配の方は戦後の
食糧難を思い出すのかあまりいい顔をしない方が
多いようです。それでも最近は野草の健康効果や
美容効果が注目され各地の野草教室も注目を集
めるようになっていますが東谷ではあまりに身近
にありすぎるせいか、もう一つ関心が薄いのは残
念です。



イヌビユとシロザ(初夏の山菜)

昨年の自生地の休耕田ですが今年は畑にするので耕転して畝を作っているので
昨年ほどは発生していないようです。


イヌビユとシロザ(初夏の山菜)

シロザの幼株です。イヌビユもぽつぽつ発生しています。


イヌビユとシロザ(初夏の山菜)

幼株を畑に移植してみました。うまく根付くといいのですが。



同じカテゴリー(山菜)の記事画像
野草教室テキスト2
ハマダイコンの種収穫
ヤブツルアズキ発芽苗
ダイコンの実
春山菜のワラビとフキ
イタドリの新芽
同じカテゴリー(山菜)の記事
 野草教室テキスト2 (2019-06-13 21:33)
 ハマダイコンの種収穫 (2019-06-08 20:26)
 ヤブツルアズキ発芽苗 (2019-05-15 20:38)
 ダイコンの実 (2019-05-05 19:08)
 春山菜のワラビとフキ (2019-04-30 18:30)
 イタドリの新芽 (2019-04-23 20:59)

Posted by メドウおじさん at 21:10│Comments(0)山菜和ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。