ヤブツルアズキ発芽苗

2019年05月15日

野生小豆のヤブツルアズキの発芽のころです。昨年
自生地で種(豆)を採取して冷蔵庫で保管して3月下
旬に播種したのですが何が悪かったのか一向に発
芽しません。自生地ではすでに発芽が始まっていま
した。この自生地は一般道路の脇で定期的に草刈
りがされるのでいつ絶滅してもおかしくない場所で
す。それで3株ほど発芽苗をもらってきました。昨年
は畑に直播したら他の草に負けて育ちませんでした
。今年こそはある程度まとまった種が欲しいので特
別待遇のポットで育てることにしました。豆類は移植
を嫌うので植え替えるとすれば今が最適のタイミン
グです。移植してとりあえず様子を見ています。

ヤブツルアズキ発芽苗
右の双葉がヤブツルアズキです。


ヤブツルアズキ発芽苗

こちらはよく似た藪豆です。大豆の祖先と言われています。地下に閉鎖花の豆を作り毎年芽を出し
次々に殖えていく厄介者です。



同じカテゴリー(山菜)の記事画像
ダイコンの実
春山菜のワラビとフキ
イタドリの新芽
ウコギ飯
ユリわさび
ギボウシ(ウルイ)
同じカテゴリー(山菜)の記事
 ダイコンの実 (2019-05-05 19:08)
 春山菜のワラビとフキ (2019-04-30 18:30)
 イタドリの新芽 (2019-04-23 20:59)
 ウコギ飯 (2019-04-15 20:53)
 ユリわさび (2019-04-07 20:33)
 ギボウシ(ウルイ) (2019-04-06 21:05)

Posted by メドウおじさん at 20:38│Comments(0)山菜
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。