棘なしノイバラ・モッコウバラ大剪定

2018年01月22日

昨年末にうっそうと茂っていた庭木をバッサリと剪定して
いただきました。その際に私が良くお願いしなかったのが
悪いのですが挿し木苗から育てた棘なしのノイバラと一重
のモッコウバラがバッサリ切られました。数年手入れして
いなかったので藪状に繁茂していたので不要雑木と思わ
れたのかもしれません。まあ、どれも樹勢の強いバラなの
で2,3年のうちに復活してくれると思います。ちょうどよい
機会なので大量に出た剪定枝で挿し木苗を作ることにし
ました。うまく根付けばご希望の方を募って差し上げたい
と思います。

棘なしノイバラ・モッコウバラ大剪定


棘なしノイバラ・モッコウバラ大剪定

棘なしのノイバラは扱いやすく、一季咲ですが花付も良く秋にはローズヒップも楽しめる
いいバラです。普通園芸バラの台木で使われますがもっと、日の目を見ても良いと思い
育てています。春まで待って新芽が展開した苗を鉢上げしたいと思っています。



同じカテゴリー(バラの話題)の記事画像
テリハノイバラ2020
庭のバラ2020
ツクシイバラ
ノイバラが満開
野生バラの開花始まる
モッコウバラ開花始まる
同じカテゴリー(バラの話題)の記事
 テリハノイバラ2020 (2020-06-19 05:59)
 庭のバラ2020 (2020-05-25 20:29)
 ツクシイバラ (2019-05-24 20:04)
 ノイバラが満開 (2019-05-07 20:17)
 野生バラの開花始まる (2019-04-27 20:27)
 モッコウバラ開花始まる (2019-04-21 21:27)

Posted by メドウおじさん at 21:17│Comments(0)バラの話題
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。