手作り圧搾機完成

2017年12月16日

チョコミントさん原案のジャッキを使った圧搾機を作りました。
原案では車用のパンタグラフ・ジャッキでしたがたまたま覗
いたホームセンターで小型の油圧ジャッキが安かったので
それを使いました。ジャッキは持ち上げるために上へ力が
働きますが、木枠で固定して力を下に伝えて椿の実を圧
搾します。うちは奥さんが木工が得意なので手伝ってくれ
たので順調に作れました。材料はストーブの薪代わりに
いただいた廃材を切りそろえて作っています。
後は椿の実ですが、すでに落果した後なので地面に落ち
たものを探すしかないのでどれぐらい集められるのかちょっ
と心配です。

手作り圧搾機完成



同じカテゴリー(クラフト)の記事画像
小麦の収穫2020-1
篠笛用の篠竹を採取
レモングラスのお正月飾り
漆塗りの盃
久々の肥後守の登場
篠笛の改良(篠笛6)
同じカテゴリー(クラフト)の記事
 小麦の収穫2020-1 (2020-05-08 21:06)
 篠笛用の篠竹を採取 (2020-01-16 19:14)
 レモングラスのお正月飾り (2019-12-31 20:52)
 漆塗りの盃 (2019-02-08 21:27)
 久々の肥後守の登場 (2018-10-02 19:24)
 篠笛の改良(篠笛6) (2018-09-25 19:04)

Posted by メドウおじさん at 14:55│Comments(2)クラフト
この記事へのコメント
油圧ジャッキを買われたのですね!
こちらの方が使いやすいと思いますが
(軽い力でも)かなりのパワーがかかるので
筐体(フレーム)が壊れないよう
力加減をする必要がありそうですねー
 
探すのが大変そうですが
椿の実が沢山集まるといいですね
Posted by チョコミント at 2017年12月17日 09:13
チョコミントさん、油圧式は思った通り軽い力でも強力なパワーが発生するようです。あまり強く一度に力をかけると木枠がミシミシ言って壊れそうなのでジワジワと力をかけるようにしています。椿の実ですが先日庭で探したのですがほとんど見つかりませんでした。残念ながら椿は来年までお預けです。代わりに胡麻か菜種でやってみようかと思っています。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2017年12月18日 20:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。