ローズヒップティー2017

2017年11月28日

バラの実を乾燥させてつくるローズヒップティーはビタミン
Cを多く含みハーブティーとしてヨーロッパでは古くから利
用されてきました。ヨーロッパ産の野生の野バラロサ・カニ
ナの実などが使われます。日本でも野生のバラのノイバラ
やテリハノイバラなどがありローズヒップティーとして使えま
すが自作するときは完熟した赤い実の中の種と綿毛をきれ
いに除く必要があります。漢方では営実と言って乾燥させ
たバラの実を煎じて下剤として飲む使い方があります。
なので普通にローズヒップティーとして飲む場合は種と
綿毛を取り除く必要があります。


ローズヒップティー2017

今年はローズヒップが豊作でした。取り残したヒップでヒップティーを作りました。


ローズヒップティー2017
種と綿毛を取り出して乾燥させるのですが、結構手間がかかります。
正直なところ、ローズヒップティーを購入した方が楽です。(笑い)




同じカテゴリー(ハーブ)の記事画像
エキナセアの種を採取
ヒマワリの種の選抜
ヒマワリの種採種2020
アニスシード?キャラウェイシード?
マスタード作り2020-3
ロサ・カニナとエキナセアの種まき
同じカテゴリー(ハーブ)の記事
 エキナセアの種を採取 (2020-09-12 05:15)
 ヒマワリの種の選抜 (2020-09-11 03:01)
 ヒマワリの種採種2020 (2020-09-04 09:36)
 アニスシード?キャラウェイシード? (2020-07-02 22:02)
 マスタード作り2020-3 (2020-06-26 22:03)
 ロサ・カニナとエキナセアの種まき (2020-05-05 11:27)

Posted by メドウおじさん at 18:44│Comments(0)ハーブバラの話題
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。