シャクチリソバ(赤地利蕎麦)

2017年08月18日

3,4年前に母原川の川べりに白い蕎麦らしき花が咲いて
いたので一株採取して持ち帰り育てていましたがどうも様
子が違っていました。花の感じは普通の蕎麦とそっくりです
が、普通の蕎麦は一年生で実が結実した後は枯れますが、
移植したソバは宿根性で翌年も新芽が出てきます。また、
普通の蕎麦より不稔性(実が出来にくいこと)で種が出来
にくいです。良く調べたらシャクチリソバという宿根性の野
生蕎麦でした。実の方は期待できませんが春の新芽や若
い葉は山菜として利用できるようです。
葉にはルチンという成分が多く血液をサラサラにする効果
や抗酸化力が強く免疫強化も期待できます。そばを多く食
べる地域では脳梗塞や高血圧が少ないそうです。今の時期
は葉も固くなっているので天ぷらは来年までお預けです。
ルチンは葉にも多く含まれるのでドライにして粉に挽いて葉
ごと飲みます。ルチンは難水溶性なので乾燥させた葉で煎
じたりお茶にしても成分が抽出しにくいみたいです。粉ソバ
茶にしてみようと思っています。


シャクチリソバ(赤地利蕎麦)

野生の宿根蕎麦、シャクチリソバです。元々薬用で栽培されていたものが野生化したようです。


シャクチリソバ(赤地利蕎麦)

葉をドライにして粉に挽きます。



同じカテゴリー(山菜)の記事画像
梅干しと赤紫蘇のゆかり2020
アカメガシワ2020
葉物野菜の端境期に便利な山菜野草
アオミズ2020
ヤブツルアズキ苗移植
アキノノゲシ+パリパリ麺サラダ
同じカテゴリー(山菜)の記事
 梅干しと赤紫蘇のゆかり2020 (2020-08-06 17:05)
 アカメガシワ2020 (2020-06-23 10:34)
 葉物野菜の端境期に便利な山菜野草 (2020-06-20 20:59)
 アオミズ2020 (2020-06-19 20:29)
 ヤブツルアズキ苗移植 (2020-06-15 17:23)
 アキノノゲシ+パリパリ麺サラダ (2020-06-12 19:24)

Posted by メドウおじさん at 20:01│Comments(0)山菜和ハーブ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。