エイリアン(ジャンボタニシ)の季節

2017年06月15日

卵隗が苦手な方は閲覧要注意です。
私の苦手なエイリアン(ジャンボタニシ)の産卵のシーズン
がやってきました。あのショッキングピンクの卵隗を見ると
背筋がゾッとします。ご存知のように外来の帰化生物です。
最近は駆除の薬も開発されているようですが田植え直後の
稲を食い荒らす厄介者です。東谷でもどこから来たものか
数年前からあの卵隗が目立つようになりました。最初のこ
ろはこぶし大の大きい貝でしたが最近のものは多少小型に
なってきているようです。外来種の場合その環境になじん
でくると当初のサイズより小型化してその場所に固定化す
る傾向があるので、かえって厄介な状況になってきている
のかもしれません。


エイリアン(ジャンボタニシ)の季節




同じカテゴリー(鳥や小動物)の記事画像
水連鉢のメダカ
ヒヨドリの鳥害
メダカ再び
マムシ参上
絶滅した淡水生物たち
三色メダカ
同じカテゴリー(鳥や小動物)の記事
 水連鉢のメダカ (2020-09-15 08:21)
 ヒヨドリの鳥害 (2020-03-13 21:49)
 メダカ再び (2019-11-14 20:44)
 マムシ参上 (2017-05-05 19:56)
 絶滅した淡水生物たち (2016-10-30 18:32)
 三色メダカ (2016-10-21 21:19)

Posted by メドウおじさん at 19:28│Comments(0)鳥や小動物
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。