高校時代の思い出

2015年11月15日

私は高校の時、JR日田彦山線で石原町から小倉まで
出て、そこからバスで日明まで通っていました。帰り
は小倉発で16:20に乗ることが多かったのですが
たまに次の18:20になることもありました。最長
で2時間待つことになるので本好きだった私は魚町の
電車通りにあった金栄堂か銀天街の中にあったナガリ
書店で時間をつぶすことが多かったです。残念なこと
に両書店とも今はもうありません。10年ほど前に
相次いで廃業されました。特に金栄堂は戦前からあっ
た古い書店だっただけに残念です。現在は小倉の街に
はクエストとチャチャタウン内の金山堂、、そして駅
ビルの熊沢書店があります。今は中小の書店経営は大
変難しいようで歴史ある書店が次々となくなっていっ
ています。時代の流れと言ってしまえばそれまでです
が私はいまでも読みたい本は書店で探すのが好きです。
また18:20の列車に乗るときは小腹が減った時に
良くお世話になったのが駅前の商店街にあるうどん屋
さんの「はるや」さんです。はるやさんは今も健在で
今回久しぶりに店に入りました。昔ながらのメニューと
店のつくりが懐かしかったです。

高校時代の思い出

モスバーガーのあった場所にかつて金栄堂がありました。高校生の頃は目の前の道には
西鉄の路面電車が走っていました。


高校時代の思い出

金栄堂とナガリ書店がなくなると入れ替わるように旦過橋に大型のクエストが出来ました。


高校時代の思い出
はるやさんです。昔ながらの白いのれんは健在でした。


高校時代の思い出

変わらないはるやさんのうどんです。少しやわ目の麺と甘めの出汁ははるやさんのあじです




同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事画像
平尾の森「パン工房レーヴ」 まもなく開店
稲刈り始まる
東谷要覧解説13(主編九、衛生)
志井茶屋集落の禁足地
花カフェkokia
皿倉山の山桜と祇園町の桜並木
同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事
 平尾の森「パン工房レーヴ」 まもなく開店 (2020-09-17 08:58)
 稲刈り始まる (2020-08-31 18:42)
 東谷要覧解説13(主編九、衛生) (2020-07-20 10:30)
 志井茶屋集落の禁足地 (2020-06-24 20:20)
 花カフェkokia (2020-06-22 18:40)
 皿倉山の山桜と祇園町の桜並木 (2020-04-12 18:45)

この記事へのコメント
日明のバス停だったら、
(難関大進学指導で有名な)小倉高校ですね!
小倉高校→山口大のコースから
優等生でいらっしゃったように思えるので
放課後にふらふらと西南女学院短大の方角へは
行かれなかっただろうな~と想像しています。
色気より食い気だったかな~(笑)
(失礼な事言ってしまいました(^_^;))
Posted by チョコミント at 2015年11月16日 18:31
昔の事柄を懐かしむ気持ちと今現在を楽しむ気持ちが、心地よく同居していらっしゃるように私には感じるので、拝見しております。今回も味わいました。
Posted by e-tele. at 2015年11月16日 20:04
チョコミントさん、西南や明治はお金持ちのお嬢さんが通う学校という感じで自分とは住む世界が違うように当時感じていたように思います。それにJRで西南や明治に通うような庶民の女生徒さんはいませんでしたね。(笑い)
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年11月16日 23:04
e-teleさん、私の高校時代は個人的な事情もあってどちらかというと雌伏の3年間だったように思います。今思えば高校の3年間は大学の4年間とは違う面で今の時分を形作ってくれた貴重な時間だったように思います。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年11月16日 23:10
学生時代、魚町に出ると必ずと言っていいほど金栄堂とナガリ書店に立ち寄っていました。特に金栄堂は階段途中にも参考書が並んでいて何度も何度も昇降しました。今は懐かしい思い出です。
Posted by yummy at 2015年11月17日 01:02
うちは通学がもっと大変でしたw
バスが直通が無い。本数が無いw
補習があるときは、朝6時前の1番のバスでした(汗
三萩野で戸畑方面に乗り換えるのですが、すごい混雑でしたよ。
毎朝バス酔いして、学校に到着してたので、
ふらふらでした。
汽車で通学してる友達がうらやましかったです。
どちらの書店もとある事情で、廃業した理由を知ってますので・・(汗
書店はとても薄利なので、大変な業界だと思います。
Posted by ゆこむし at 2015年11月17日 01:20
yummyさん、書店としてはナガリの方が大きかったように思いますが私も3階建てでフロアごとにジャンルが整理された金栄堂の方が利用しやすかったように思います。老舗のお店らしく格調高い作品を多く扱っていましたね。今の大型書店は便利ですが書店としての個性はイマイチみたいですね。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年11月17日 21:01
ゆこむしさん、中小書店は「〇引き」被害で経営が本当に大変みたいですね。それで閉店するというのをよく聞きますが本当に残念です。中谷からバス通学は本当に大変だったでしょうね。よくわかります。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年11月17日 21:07
当時はまだ実家の辺りからバスがあったのですが、
1時間~1時間半に1本なので、ほんと大変でした(汗
姪は、家族が毎日送り迎えしています(^^;
変質者も多いので、自転車通学は無しということで(汗

金栄堂は法律の専門書が多くて、大学のときは助かってました。
○引き、どこも多いですね。ホームセンターも行くと必ず
合図の音楽が流れてます(^^;
宿六が昔、ホームセンターの仕事をしてたんで良くわかるみたいw

書店の裏話は今度いろいろと(^^;
少しの間ですが業界に居たものですからw
Posted by ゆこむし at 2015年11月17日 23:23
金栄堂さんは専門書が充実していましたね。それだけに〇引きには苦慮されていたと思います。防止装置もかなりの出費になりますし経営は大変だったと思います。ネットが普及した今は完全な斜陽産業なのでしょうが、それでも私は書店が大好きです。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年11月18日 18:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。