折尾駅大工事中

2015年10月17日

門司港駅に次ぐレトロ感たっぷりだったJR折尾駅でしたが
賛否両論大激論の末、建て替えが決まり工事が始まり3年
近くになります。工事も急ピッチで進み2階デッキ、高架の
部分まで工事が進んでいます。折尾駅は鹿児島線、若松
線、筑豊線と路線が入り組んでいて複雑な構造で工事も
大変そうです。
新駅舎は以前の駅のイメージを残したものになるようですが
あくまでも別物です。旧駅舎は移築・保存という話も出た時
期もありましたが、その後話を聞かないので立ち消えになっ
たようです。待合ホールの柱など歴史を感じさせるものも多
かったのですが新しい駅でも使われると嬉しいのですがどう
なんでしょうか。 

折尾駅大工事中


折尾駅大工事中

折尾駅の建て替え工事が急ピッチで進んでいます。


折尾駅大工事中

新駅舎は旧駅舎のイメージが残るようです。


折尾駅大工事中

ホームとホームをつなぐ赤煉瓦のトンネル通路は新駅でも使われるようです。


折尾駅大工事中

駅前には堀川運河が流れていて両岸は昭和のイメージたっぷりです。



折尾駅大工事中






同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事画像
ほたる橋の由来
豊前裏打ち会、うどん仁兵衛
萌黄色の山々
葉々窯、窯開き展
石原町の祇園祭
芦屋のとと市場
同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事
 ほたる橋の由来 (2019-05-28 20:07)
 豊前裏打ち会、うどん仁兵衛 (2019-05-17 20:51)
 萌黄色の山々 (2019-05-12 18:31)
 葉々窯、窯開き展 (2019-05-03 20:28)
 石原町の祇園祭 (2019-04-29 16:28)
 芦屋のとと市場 (2019-02-21 19:51)

この記事へのコメント
こういう大きな建物の建て替えは大変ですね~(汗
TVでオークラ旧舘の閉館のをやってました。
いろんな思い出が詰まってるんですよね。
感慨深いです。
Posted by ゆこむし at 2015年10月17日 20:54
個人的には建て替え反対でしたが折尾駅の複雑で不便さを考えるとやむを得ない面もあります。後は地元の方が新しい折尾駅を盛り立ててくれるといいですね。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年10月18日 16:45
鹿児島本線と筑豊本線が交差している折尾駅なので、
建て替え工事も大変だろうなぁ~と思いますね!
Posted by チョコミント at 2015年10月20日 06:56
チョコミントさん、以前の折尾駅は交差駅だったので本当に不便でした。今度は空中廊下のようなもので連結されるので不便さは解消されそうです。工事も複雑で一部には高流動コンクリートという特殊な生コンを使って工事しています。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年10月20日 18:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。