アットランダムとアポロン

2015年03月26日

アットランダムというのは私がいたマンドリンクラブで代々
使われていた自由雑記帳のことです。(使われていたと過
去形にしたのは現在も使われているかどうか不明だから
です)
部員同士の連絡だったり、日々の感想だったり、それこそ
自由気ままなノートでした。記入者はたいていハンドルネー
ムを使用していましたが部員なら一目で誰なのかわかった
ものでした。今の時代ならSNSや電子掲示板などPC機能
が発達しています。アナログで古いコミュニケーション手段
だったかもしれませんがそこに人間味を感じるのは私だけ
ではないと思っています。
アポロンは年に1回発行されるクラブの会報誌です。毎年4
年生が中心で編集を担当し原稿集めに苦労していたのを思
い出します。内容はまじめな音楽論からポエム、恋愛記、
自由気ままな日常生活をつづったものまで多岐にわたりま
す。
先日自宅の荷物を整理していたら当時のアポロンが出てき
ました。よほど原稿が不足していたものか、当時の部員の
交流記(マージャン遊びの中継文)が載っていました。わたし
もその当事者の一人だったので思わず読み返して一人で笑
ってました。

アットランダムとアポロン

私が在学していた当時のクラブ会報誌アポロンです。なぜか一冊見当たりません。ちなみに一番上の
オレンジ色のものが私が4年時のものです。

 
アットランダムとアポロン

アポロンの一部です。手書きのガリ版刷りで手作り感満載の会報誌でした。
サムネイルをクリックすると中を読むことが出来ますが私を含め出演者の
名前を本人の名誉のためにモザイクをかけました。文章はこのあとだら
だらと2ページ続きます。(笑い)




同じカテゴリー(山口)の記事画像
思い出のマンドリン楽曲2(パストラル・ファンタジー)
思い出のマンドリン楽曲1
奏苑について
松下村塾訪問(マンドリンクラブ1回生7月)
マンドリンクラブ1回生(春~夏1)
マンドリンクラブ入部のいきさつ
同じカテゴリー(山口)の記事
 思い出のマンドリン楽曲2(パストラル・ファンタジー) (2015-09-01 18:22)
 思い出のマンドリン楽曲1 (2015-08-21 18:43)
 奏苑について (2015-04-22 19:39)
 松下村塾訪問(マンドリンクラブ1回生7月) (2015-03-03 22:42)
 マンドリンクラブ1回生(春~夏1) (2014-09-14 17:47)
 マンドリンクラブ入部のいきさつ (2014-09-04 20:39)

Posted by メドウおじさん at 19:55│Comments(2)山口
この記事へのコメント
手書きの会報誌は貴重ですね~
(登場者は)読むと当時の様子が懐かしく蘇るだろうな~
と思えます。 
昔に書いた記事を読み返すと
誰もが照れくさいような恥ずかしいような
思いが込み上げてくるような気がしますが、
年齢的変化でしょうね~(笑)
Posted by チョコミント at 2015年03月26日 20:58
この会報誌を見つけたときはうれしかったですね。記事を読むと当時のことが懐かしく思い出されました。この日はホントに眠かったです。でも若かったんでしょうね。徹夜で頑張利ました。この懐かしい感覚は確かに年齢的変化でしょうね。(笑い)でも学生のころの色々な経験があったればこそ、今、懐かしく思い出せるのでしょう。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2015年03月27日 21:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。