秋の花1

2014年09月22日

昼間の気温が30度を超えることがなくなって東谷はすっ
かり秋モードです。秋の花は春のものに比べるとシックな
ものが多いようです。冬に向かってあるものは種を結実さ
せ草紅葉の後、枯れていくもの、またあるものは地上部を
枯らして宿根するものなど冬に向かって準備を進めるので
すが秋の花は最後の煌めきのように感じます。


秋の花1

ワレモコウです。毎年虫にやられてなかなか花数が増えません。意外ときれいに育てるのが
難しいです。


秋の花1
ハナオラノオです。先日白花を園芸店で見かけました。秋のホワイトガーデンによさそうです


秋の花1

白実の紫式部です。白なのに紫とはこれいかに。


秋の花1

クジャクアスターです。花つきがよく大株になると見ごたえがあります。


秋の花1


秋の花1



秋の花1

今年の秋バラですが夏に葉を落とすときれいに咲いてくれません。難しいです。



同じカテゴリー(季節の花)の記事画像
痛風と菊の花
皿倉山の山桜と祇園町の桜並木
我が家のソメイヨシノ2020
アメリカフウロソウの進出
ニワトコの木
東谷の山桜
同じカテゴリー(季節の花)の記事
 痛風と菊の花 (2020-05-20 20:34)
 皿倉山の山桜と祇園町の桜並木 (2020-04-12 18:45)
 我が家のソメイヨシノ2020 (2020-04-08 22:28)
 アメリカフウロソウの進出 (2020-04-05 08:48)
 ニワトコの木 (2020-03-29 07:06)
 東谷の山桜 (2020-03-24 23:22)

Posted by メドウおじさん at 21:36│Comments(6)季節の花
この記事へのコメント
バラはほんと難しいですね(汗
昔は気候が良かったのか、祖母がすごい薔薇の
垣根を作ってました。
(道を歩いてて、きれいに咲いてたのを一枝頂き
それを挿し芽にして育てたものです。)
栃木の友達のお宅は素敵な薔薇のアーチが出来てました(^^
いつかあんなふうにしたいなと思うのですが
手入れがなかなか・・・(汗
Posted by ゆこむし at 2014年09月25日 00:55
>ハナオラノオです。先日白花を園芸店で見かけました。
もしかしてハナトラノオでしょうか?

ムラサキシキブは、
やはり紫色の方がムラサキシキブっぽいですね~(笑)
Posted by チョコミント at 2014年09月25日 06:43
ゆこむしさん、バラは薬を使うと管理が楽なのですが隣にハーブがあるので
極力使用しないようにしていると難しいですね。有機栽培が理想ですがあれこれ試行錯誤中です。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2014年09月25日 19:14
チョコミントさん、失礼しました。ハナトラノオです。白花はすっきりしていい感じだったです、丈夫でよく増えるので秋口のホワイトガーデンにはよさそうでした。
ムラサキシキブは確かに紫の方がいいですね。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2014年09月25日 19:19
虫避けのためのLEDと秘密の装置wを組み合わせたものを
試作して実験したら、虫を秒殺出来たので
薔薇でやろうと思ってるのですが、
工作する時間がなかなか・・・(^^;
生物学者の知り合いが居るので、そっちに投げようかと
思ってます(汗
Posted by ゆこむし at 2014年09月27日 09:33
おお、さすがに電子系のキャリアが生きていますね。メカニック系で虫よけなんて
考えもしませんでしたがすごいです。ゆこむしさんは今でいうリケジョ(理系女子
)の走りなんですね。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2014年09月27日 11:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。