木下、横山のお堂

2013年09月13日

木下の集落はかって東谷の中心域で今も、中学校や旧役
場(現、市民センター)などがあります。集落としては
「本村」平尾台麓の「横山」旧322号線沿いの「西」
の三つの組みがあります。他の集落と違い3つの組みは
それぞれ1kmほど離れており全体ではかなり広い面積で
す。特に本村は古くからの旧家が多く今も立派な構えの
古民家が多く残っています。
今回紹介する横山のお堂は横山の小高い丘の上にある
二市一郡新四国霊場のお堂の一つです。お寺の本堂の
ような造りの立派なお堂ですがかなり年月が経っており
傷みも目立つようになっています。建て替えの話も地元
ではあるようです。部外者の私が言うことではないので
すがぜひ今の古いお堂のイメージが残ったものになれ
ば個人的には嬉しく思います。
木下、横山のお堂

木下、横山のお堂

木下、横山のお堂

ここのお堂は横山、圓通寺とありますから以前は
お寺だったのかもしれませんね。今はご住職などは
いらっしゃらないようです。
木下、横山のお堂








同じカテゴリー(二市一郡新四国霊場 )の記事画像
三谷の大師講(二市一郡新四国霊場巡り)について
木下のお堂
同じカテゴリー(二市一郡新四国霊場 )の記事
 三谷の大師講(二市一郡新四国霊場巡り)について (2014-09-11 19:51)
 木下のお堂 (2012-05-21 19:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。