骨折5日目

2020年07月19日

5日目になりました。今朝の未明から右足
の指先に鈍痛がやってきました。骨折の
刺すような痛みとは違う痛みです。そうで
す、例のヤツです。痛風発作の前兆痛で
す。一か月ほど前に痛風発作が出て以降、
メナモミを使って最近は治まっていました
が、またどうやら、ぶり返してきたようです。
ただ、今回の前兆痛はそれほど心配して
いません。今朝も早速、メナモミ茶を飲み
ました。もう一つ、今回の前兆痛は体の
免疫反応が少し過剰に働いているからだ
と思っています。というのも2年前に電動
丸鋸で30針縫う大けがをしたのですが、
そのときもケガ後。4、5日して発作が出
ました。楽観的に考えれば骨折のによる
炎症などに対して免疫が活発に効いてい
る好転反応のひとつだろうと思っていま
す。2,3日後の再検査で明確になると
思いますが骨折の修復が始まっている
のだと思っています。

以下は丸鋸で怪我をしたときの記事です 
  

Posted by メドウおじさん at 07:59Comments(0)その他骨折日記