夏野菜の準備

2020年05月14日

夏野菜は完全無肥料だとまだまだまともな
収穫は出来ないですがまったく収穫が出来
ないというのも困るので秋冬野菜に続いて
今回も無肥料ゾーンと少量施肥ゾーンに分
けて育て比べをする予定です。
無肥料ゾーンでは以前書いたように、山菜、
和ハーブ、西洋ハーブキクイモなど肥料なし
でもいける種類を育てています。ネットで
協生農法や自然農法を実践されている方
の情報を見ると時間はかかるものの着実
に成果を出されているので気長に取り組
みます。


無肥料の協生ゾーンです。ここでは薬草や山菜などの和洋のハーブを中心に育てています。
こうしてみると単なる雑草地帯ですが。



ここにはドクダミが自生しています。インゲン豆が発芽成長しています。




キクイモと白い花食用ハーブのはマシューです。




こちらは施肥ゾーンで大麦とソラマメがが刈り残っています。今週末までに全部刈り取り
夏野菜を植えます。



夏大根の発芽です。辛味が強い大根を期待しています。


  

Posted by メドウおじさん at 20:01Comments(0)協生農法