シナモンリーフティー

2020年03月07日

料理や洋菓子の素材で使うシナモンは主にセイロンニッケイが
使われます。中国産のシナニッケイは漢方薬の桂皮の原料です。
日本に自生しているニッケイはシナニッケイがはるか昔に渡来
して定着したものとも固有種とも言われていますが諸説あります。
ニッケイの近縁種のヤブニッケイは日本の固有種で全国の雑木
林に自生していますがニッケイに比べて香りが弱いのが特徴です。
知り合いの自宅にニッケイの巨木があり昨年、枝付きの葉をたく
さん頂いたので自作の紅茶もどきと合わせたシナモンリーフテイ
ーを楽しんできましたが昨年の暮れで紅茶モドキがなくなりました
。先日嬉野の国産紅茶を入手できたのでまたシナモンリーフテイー
が楽しめます。



今回入手した嬉野紅茶です。とても香りが良いです



シナモンリーフのドライです



紅茶とシナモンリーフを合わせてシナモンリーフティーにします。




紅茶の香りとシナモンの風味がバランスよく溶け合っていい感じです。


  

Posted by メドウおじさん at 19:10Comments(0)ハーブ和ハーブ