メダカ再び

2019年11月14日

今年の夏まで約8年間、火鉢を水槽代わりにして
メダカを飼っていました。バランス・ド・アクアリウム
という無換水、無給餌で育てるやり方で究極の
お手軽飼育です。換水は降雨によるオーバーフロ
ーで、給餌は自然発生する動物性プランクトンや
ボウフラなどです。メダカに必要な酸素は一緒に
入れているクロモから発生しクロモが必要な二酸
化炭素はメダカの呼吸で供給されます。
こうしてバランス・サイクルが完成すると一切手を
加えずともメダカは世代交代していき何年も生き
ていましたが、今夏の猛烈な暑さで水槽代わりの
火鉢の水質が極端に悪化してメダカが全滅してし
まいました。かえすがえすも可哀想なことをしまし
た。先日たまたま繁殖したメダカの稚魚を頂いた
ので、また飼うことにしました。まだ1cmほどの稚
魚なので野外飼育は無理そうなので春先まで室内
飼育することにします。野外のバランス・ド・アクア
リウムは来春から再開しようと思っています。

再び頂いたメダカの稚魚です。1cm程なのでこのままでは冬を越せないので
室内飼育します。


 
野外のバランス・ド・アクアリウム飼育水槽代わりの火鉢です。
一度洗って春から再び使うことにします。


  

Posted by メドウおじさん at 20:44Comments(0)鳥や小動物