コミカンソウのお茶

2019年10月05日

先日採取したコミカンソウのドライが出来上がった
ので単体でまずお茶にしました。
お味の方ですが「ん、ん、?変わった味?」今まで
飲んだどんなハーブティーとも和ハーブティーとも
違う味です。香りは私には海藻系の香りと塩気の
ないわかめや昆布の味といった感じです。薬草の
苦さや干し草の香りはまったくありません。少し
塩分を加えるとわかめスープに近くなるのでは?
と思ってしまいました。今までのハーブ茶や薬草
茶と全く違うのでブレンドで使うのは難しいという
かどう使えばよいのかよくわかりません。
とりあえず単体で保存して飲み方を工夫して
みたいと思いました。



摘み取ったコミカンソウは乾燥させます。



乾燥させたコミカンソウは小さく刻みます。



熱湯を注いで5分待ちます。



コミカンソウ茶の出来上がりです。利尿、鎮痛、抗酸化作用、解毒作用があると言われます。
南米の同属の植物は結石を溶かす作用もあります。(砕石茶)
  

Posted by メドウおじさん at 21:35Comments(0)