痛風予防のスペシャル和ハーブティー

2018年07月17日

痛風発作は血中の尿酸が関節などに溜まりそれを異物
とみなした白血球が攻撃することで発症します。なので
発作予防には血中尿酸値を下げる必要があります。よく
プリン体食物の摂取を控えるのが良いと言いますが高尿
酸血症の原因のうち食物由来の部分は20%ぐらいで大
部分は体の代謝から来る尿酸生成が80%とと言われま
す。つまり体重過剰のメタボな方ほど尿酸生成量が多く
なるので体重減少が予防に効果的です。
もう一つは生成された尿酸を体外に排出するのが大切で
利尿を促進すると良いです。今回の和ハーブティーは利尿
とデトックスににフォーカスしたものです。


ドクダミ、ヨモギ、カキドオシ、スギナの利尿効果が高い野草をベースに



柿、桑、トウキ、ウツボグサ、ナギナタコウジュ、ウマブドウ葉に炒り小麦をを加えました。
利尿とデトックスにフォーカスしたスペシャル百草茶です。







適量を5分煎じて飲んでいます。


  

Posted by メドウおじさん at 21:01Comments(0)和ハーブ