バランス・ド・アクアリウム2

2017年08月25日

私が小型水槽で無給餌、無換水で長期間の飼育が可能
だと感じたのはある一つの出来事があったからです。熱帯
魚飼育にハマっていたころ小さな金魚(琉金)を頂いたので
すが室内で飼うスペースがなかったのでベランダに置いて
いた30cm×3の小型水槽に入れておきました。水槽の水
は太陽光にさらされて緑藻が発生して中の金魚も見えなく
なりそのうちにその存在さえ忘れていました。半年ほどたっ
たころ覗いてみると何と金魚は元気で最初より3割ほど大き
くなって一匹飼いのせいかヒレもきれいに伸びて立派な個体
に成長していました。偶然の出来事でしたが自然の循環サイ
クルがうまく機能するのを間近に見てびっくりしたのを憶えて
います。
  

Posted by メドウおじさん at 19:40Comments(0)その他