インフルエンザ感染

2016年02月12日

今週の月曜から体調が思わしくなく火曜になると悪寒と
せき込むようになり、いつもの風邪とかなり様子が違う
ため水曜に会社を休んで病院で検査したところA型イ
ンフルエンザにかかっていました。もう、何十年もイン
フルエンザにはかかっておらずワクチンも数年前にした
きりで油断していました。
先週に喉風邪をひいて体力が落ちていたのかもしれま
せん。簡易検査でA型と出たため点滴型の抗インフル
エンザ薬のラピアクタピを点滴してもらいました。ラピア
クタは1回の点滴で効果が望めます。タミフルのような
副作用の問題も少ないみたいです。ただし、発症後48
時間以内に使わないと効果が出にくいようです。これは
他の抗インフルエンザ剤も同じです。翌日には熱も下が
り始め2日寝込んだだけで済みました。最近の薬学の
進歩はすごいです。緩解後ですが咳が残っているので
麦門湯を使っています。
皆さんも油断せずに予防接種はぜひ受けるようにした方が
いいです。



今回ラピアクタ以外に処方された薬です。主に抗炎症の薬と抗生剤です。今回のインフルエンザンは
発熱は38度くらいでそれほどひどくはなかったですが感染力は強く看病してくれた奥さんも感染してし
まいました。ひどくならないように祈っています。


  

Posted by メドウおじさん at 13:10Comments(9)その他