折尾駅大工事中

2015年10月17日

門司港駅に次ぐレトロ感たっぷりだったJR折尾駅でしたが
賛否両論大激論の末、建て替えが決まり工事が始まり3年
近くになります。工事も急ピッチで進み2階デッキ、高架の
部分まで工事が進んでいます。折尾駅は鹿児島線、若松
線、筑豊線と路線が入り組んでいて複雑な構造で工事も
大変そうです。
新駅舎は以前の駅のイメージを残したものになるようですが
あくまでも別物です。旧駅舎は移築・保存という話も出た時
期もありましたが、その後話を聞かないので立ち消えになっ
たようです。待合ホールの柱など歴史を感じさせるものも多
かったのですが新しい駅でも使われると嬉しいのですがどう
なんでしょうか。 




折尾駅の建て替え工事が急ピッチで進んでいます。



新駅舎は旧駅舎のイメージが残るようです。



ホームとホームをつなぐ赤煉瓦のトンネル通路は新駅でも使われるようです。



駅前には堀川運河が流れていて両岸は昭和のイメージたっぷりです。







  

Posted by メドウおじさん at 19:32Comments(4)東谷(北九州)の紹介