沖縄旅行2日目

2015年10月11日

2日目は恩納村のリゾートホテルを8:30に出発です。
ゴルフ組は6:00に出かけました。最初は琉球ガラス
工房でコップ制作の体験です。炉内が明るいオレンジ色
の1300度近くになってドロドロに溶けたガラスを吹
き棒に巻き付けて型の中に入れて息を吹き込むとコップ
の型が出来上がります。これを温度が高いうちにコテを
入れて飲み口を広げたりコップの厚みを調整します。
以上2工程の体験でした。後に出来上がったものを
見るとお店の商品と比べると多少のゆがみがありま
すが、まあ、良しとしましょう。次に熱帯フルーツ
パークでパイナップルの試食と軽くショッピングです
。パイナップルは赤土でないと成長が良くないそうで
沖縄では中部以南の土地でないと育ちが悪いそうです。
次は大人の沖縄見学の定番、オリオンビール工場です。
オリオンビールは沖縄の地場ビールですが大手ビール
メーカーを押さえて沖縄ではトップシェアです。暑い
沖縄に合わせて軽めののど越しのドラフトビールです。
昼食を併設のレストランで摂りましたが出来立ての
味は格別でした。その後はゴルフ組と合流し一旦、那
覇のホテルにチェックインし夕方まで自由時間でした。
実はこの自由時間で文字通りの拾い物をしたのですが
それはまた、機会を改めて報告します。夕方からは那
覇港でサンセット・ディナークルーズでした。この日
は一日快晴で夕方の日没も素晴らしい夕日でした。
ディナーは地元の歌手の方の歌を聴きながらゆっくり
と過ごし沖縄の夜は更けていきました。 





一日目のホテルと紺碧の沖縄の海の光景です。この日は絶好の観光日和です。

 



琉球ガラス工房です。炉内ではガラスが溶けています。



左がお店の商品で右が私の作品です。私の作品も水は漏れません。(笑い)


沖縄県がぅの定番、オリオンビール工場です。



玄関ホールには古い銅製の蒸留器が展示されています。赤銅色がきれいです。



工場内です。床の青色は沖縄の海を表しているそうです。



レストランの昼食です。搾りたての生ビールのおいしさは格別でした。



地元のシンガーソングライター、米嵩 麻美さんです。しっとりしたオリジナルのバラードや
沖縄の歌をたくさん聞かせてくれました。すごく歌のうまい方でした。





ディナーの前菜とメインディッシュです。アメリカンビーフの赤身ステーキが美味しいです。







船上からのサンセットの様子です。最後は日没の瞬間です。



夜の那覇の国際通りです。夜遅くまで賑わっています。



那覇の牧志の公設市場です。那覇の庶民の台所です。観光客にも人気です。
移転話が出ているようですが、地元の方の反対で白紙に戻ったようです。


  

Posted by メドウおじさん at 21:08Comments(4)その他