戸畑区牧山海岸・産業遺産群

2013年06月06日

戸畑渡し場付近の牧山海岸沿いには洞海湾をはさんで
若松側のレトロ建築群と対をなすようにレトロ建築が
残っています。そのほとんどが現役稼働中の事務所か
工場のため一般見学ができないのが残念です。外から
外観を見ることしかできません。この一帯は戸畑駅の
すぐ近くのため、近年マンション建築などの再開発が
再開発が盛んなのでいつ取り壊しになっても不思議で
ない状況です。現に明治製菓の工場は取り壊され跡
地はマンションになっています。文化財に指定でも
されない限りこうした民間レトロ建築は取り壊しの
運命にあるものが多いです。オーナーの企業、地元
の方々はぜひ、一考をお願いしたいです。

日本水産の戸畑事務所です。重厚な作りで水産業
の華やかな頃の企業の勢いを感じさせる建物です。

ここには以前明治製菓の工場がありました。
北九州市内の小学生はかって一度は社会
見学に行った方が多いと思います。工場に
入ると甘い香りに包まれた記憶が蘇ります。
帰りにお土産に確かドロップ飴を頂いて嬉し
かったたように思います。
個人的には私はお菓子はずっと森○より明治
に親近感を感じていたように思います。








上の3枚の写真ですが企業名がわかりませんが味
のあるレンガ造りです。
元は相当古いと思いますが改修して現役稼働中です。







  


Posted by メドウおじさん at 19:28Comments(2)勝手に近代化遺産