夏の味覚、ミョウガとアオジソ

2012年08月18日

毎日こう暑いとさすがにへばってきます。
こんなときはさっぱりと冷たい素麺がぴったりです。
ちょうどミョウガが今朝、今年の初収穫でしたので
お昼は早速、素麺にしました。
薬味は今朝取ったミョウガにアオジソと浅葱の細ねぎ
です。この三つは我が家の定番薬味です。これにその
ときの気分でおろししょうがが加わります。
まだまだ日中は暑いですが夜はいつの間にか秋の
虫の声も聞こえ始めました。
そういえばミョウガを食べ過ぎると物覚えが悪くなると
小さいころ聞いた気がしますが、なぜそのような伝承が
伝わったのか不思議な気がします。どなたか由来を
ご存知ですか?

今年初収穫のミョウガです


暑い日のお昼には冷たい素麺が一番です

ミョウガの株ですがヤブ状態です。秋になると間引かなくては
いけませんね。

ミョウガの花芽です。秋はコレを食しますが
春は伸びてきた新芽を食べます。



おなじみのアオジソとアカジソです。






タグ :ミョウガ

同じカテゴリー(山菜)の記事画像
ノビルの醤油漬け2
小豆の原種でお赤飯
ヤブツルアズキ再発見
ヤブツルアズキ
ノビルとアサツキ
シャクチリソバ(赤地利蕎麦)
同じカテゴリー(山菜)の記事
 ノビルの醤油漬け2 (2017-11-04 19:27)
 小豆の原種でお赤飯 (2017-11-03 19:39)
 植物の力 (2017-10-20 21:12)
 ヤブツルアズキ再発見 (2017-10-18 18:54)
 ヤブツルアズキ (2017-09-25 18:47)
 ノビルとアサツキ (2017-09-23 09:59)

Posted by メドウおじさん at 17:30│Comments(4)山菜
この記事へのコメント
うちのミョウガ、消えました・・・。(涙)。
栽培のコツは何でしょう?御指南いただけたら嬉しいです。
Posted by komorebigarden at 2012年08月18日 17:33
う~ん、コツといわれても50年来うちの庭に自生していて
何もしてないのでなんとも言えません。肥料はもちろん
水さえやったこと無いです。それでもよく育つので土地に
あっているとしかいいようがありません。あえて言えば
明るい日陰が好きというか、あまりカンカン照りの日当たりのよす
ぎるところには生えてないです。どちらかというと蕗と同じで
庭の隅に生えています。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2012年08月18日 21:46
有難うございます。
父も塀のそばに植えていました。
当たり前のように食べられると思っていたのですが、そう甘くは無かった!
また挑戦してみます。
Posted by komorebigarden at 2012年08月19日 11:57
そうですね、あたりまえにあると思っていたものでも
ある日突然無くなるというのは植物でも人でも同じ
です。そう思うと草を抜くときも「この雑草め」、と
思うのでなく、できるだけ優しい思い出で抜こうと思い
ます。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2012年08月19日 12:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。