町の鍛冶やさん

2012年01月24日

昔は農村には必ず村の鍛冶屋さんがあったものです。
今ではすっかり少なくなって絶滅危惧状態ですが、奇跡的に
徳力の322号線沿いに一軒、古くからの鍛冶屋さんがあります。
井上鍛冶屋さんです。ご主人の話だと3代目で創業90年を越
えるそうです。北九州では鍛造が出来る鍛冶屋さんは、もう
井上鍛冶屋さんだけだそうです。
園芸道具や農作業具は今はホームセンターなどで簡単に手に
入りますがこうした鍛冶屋さんで求めた道具、
とりわけ鍛造の道具は切れ味や作業性が全然違います。
またここで買い求めたものならメンテナンスもやって貰える
わけです。
いい道具を長く使う、そんなお店はいつまでもがんばって欲
しいです。




コークスの火床です。



鍛造で使うベルトハンマーです。


タグ :井上鍛冶屋

同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事画像
平尾台が山火事
一閑堂さん春の新作展
東谷村誌要覧
若松リノベーション(MATERIAL)
岩屋塩TAKE3
小倉南区の分水嶺と古代幻視
同じカテゴリー(東谷(北九州)の紹介)の記事
 平尾台が山火事 (2018-03-27 19:33)
 無法松酒造さん、蔵開き情報お詫びと訂正 (2018-03-26 18:52)
 一閑堂さん春の新作展 (2018-03-25 10:00)
 東谷村誌要覧 (2018-03-22 23:19)
 若松リノベーション(MATERIAL) (2018-02-28 21:15)
 岩屋塩TAKE3 (2018-02-26 19:32)

この記事へのコメント
情報に感謝します。
Posted by e-tele. at 2013年05月05日 01:02
井上さんは気さくないいかたです。私は山菜用のナイフを作ってもらいました。
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2013年05月05日 08:32
久しぶりに、【東谷の紹介】を見返しました。やはり、その場に蹲りたくなりました。10月は東谷に出かけてみようと思います。
Posted by e-tele. at 2013年09月18日 23:13
秋の東谷もいいです。平尾台に登るのなら、吹上峠と自然観察センターの
駐車場は無料なのでオススメです。(観光施設の自然の里は有料です)
10月は下旬はもう寒いので上旬がいいと思います。(麓の里は全然大丈夫です)
Posted by メドウおじさんメドウおじさん at 2013年09月19日 06:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。